2007年 10月 08日

全米映画興行収益 07年10月8日 「The Game Plan」が2週連続首位を獲得


今週は先週1位のザ・ロック主演のコメディ「The Game Plan」が $16.3Mで2週連続の首位を獲得!
2位はベン・スティラー出演、ファレリー兄弟が監督のコメディ「The Heartbreak Kid」、3位に「キングダム/見えざる敵」となりました。

スーザン・クーパーのファンタジーを映画化した「光の六つのしるし」は5位(上映館3141でこの成績は…レビューもいまひとつぱっとせず)。
1015館で上映、Alejandro Chomski監督の「Feel the Noise」は7位スタート。


また、3週目にして拡大公開の(+1191館)「The Jane Austen Book Club」が暫定13位に浮上。

その他の初登場ではジョージ・クルーニーの「Michael Clayton」が15館、$704,000で暫定21位。
ドキュメンタリー「My Kid Could Paint That」が7館、$28,300。
「Finishing the Game」が1館、$13,900。
ペネロペ・クルス出演の「The Good Night」が2館、$12,700。
ドキュメンタリー「Lake of Fire」が1館、$3,000、という結果に。


10月5日-7日
1位 The Game Plan $16.3M
2位 The Heartbreak Kid $14M
3位 キングダム/見えざる敵 $9.3M
4位 バイオハザード III $4.3M
5位 光の六つのしるし $3.7M
6位 Good Luck Chuck  $3.5M
7位 Feel the Noise $3.4M
8位 3:10 to Yuma  $3M
9位 ブレイブ ワン $2.3M
10位 Mr. Woodcock  $2M


10月12日からはケイト・ブランシェット主演の「エリザベス」続編「Elizabeth: The Golden Age」、ショーン・アスティン、パワーズ・ブースらが出演、実話の映画化、スポーツモノの「The Final Season」、コメディ「Tyler Perry's Why Did I Get Married? 」、ホアキン・フェニックス、マーク・ウォールバーグの「We Own the Night」が公開予定。

そのほか、イアン・カーティスの伝記映画「Control」、ライアン・ゴズリングの「Lars and the Real Girl 」、ケネス・ブラナー監督、マイケル・ケイン、ジュード・ロウ出演のリメイク版「探偵スルース」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2007-10-08 22:57 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6282131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース The ...      映画原作関連ニュース Nigh... >>