2007年 11月 14日

【TVM】ジャック・ロンドンの「海の狼」、ドイツでミニシリーズ化


ジャック・ロンドンの古典作品「海の狼」「The Sea Wolf」がドイツで2パートのミニシリーズとして製作予定。しかも企画は二つ!(笑)

一つはHofmann & Voges Entertainmentの製作する「Der Seewolf」で主演はトーマス・クレッチマン(おお~)。監督はStephan Wagner、脚本は「バーグラーズ 最後の賭け」のホルガー・カルステン・シュミット。

もう一つはTele Muenchen Groupの製作するもので、脚本はTVM「エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~」のナイジェル・ウィリアムズ。撮影は来年5月に行われる予定。

青年ワイデンは遭難して漂流中、帆船ゴースト号に救出される。だが、その船は恐るべき体力と知性を持った船長、狼ラーセンが支配する地獄船だった…

この「海の狼」たくさん映像化されていてチャールズ・ブロンソン&クリストファー・リーヴの93年TVMとか、41年のマイケル・カーティス監督版とかまあいろいろありますな。

原作 海の狼 ジャック・ロンドン / / トパーズプレス
  
[PR]

by hamchu | 2007-11-14 17:03 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6442227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-07-09 16:31
トーマス・クレッチマン版の撮影が開始。クレッチマンはトム・クルーズの「ワルキューレ」にもやっぱり出演で(笑 なんだかんだちょこちょこ出てるからねえ、彼は)。


<< 【TVM】眺めのいい部屋 A ...      【映画】ポール・ヴァーホーヴェ... >>