2008年 01月 01日

全米映画興行収益 07年12月31日  「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」が首位


あけましておめでとうございます。本年も何卒宜しくお願いいたします。

本当は昨日07年最後のBOX OFFICEの結果を記録しておきたかったのですが、諸事情により更新できず。
原作アリの初登場作品もあるので、いちおう本日入れておきたいと思います。

1位は先週と変わらず「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」、2位に「Alvin and the Chipmunks」、3位は「アイ・アム・レジェンド」

998館(+694)で上映、ジェイソン・ライトマン監督の「Juno」が10位から5位にジャンプアップ。

初登場の作品では「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」(2611館)が6位、ファミリー・ファンタジー「ウォーター・フォース」(原作はディック・キング・スミスの「おふろのなかからモンスター」 2772館)が7位スタート。

また、デンゼル・ワシントンの監督作品「The Great Debaters」(1171館)は11位、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの「The Bucket List」が16館で上映、$323,000で暫定19位。

その他、原作のある作品では「There Will Be Blood」が2館、$186,000、「ペルセポリス」が7館、$91,100。


12月28日-30日
1位 ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 $35.6M
2位 Alvin and the Chipmunks $30M
3位 アイ・アム・レジェンド $27.5M
4位 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー $11.8M
5位 Juno  $10.3M
6位 AVP2 エイリアンズVS. プレデター $10.05M
7位 ウォーター・フォース $9.2M
8位 P.S. I Love You $9.1M
9位 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 $8M
10位 魔法にかけられて $6.5M


08年1月2日からはNYで「The Killing of John Lennon」が公開。
1月4日からはホラー「着信アリ」のハリウッド・リメイク版「One Missed Call」が登場。
 
[PR]

by hamchu | 2008-01-01 22:41 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6629397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from これ知ってる? at 2008-01-02 19:52
タイトル : スウィーニー・トッド
スウィーニー・トッド プロフィール検索 動画検索 画像検索... more


<< 【BBC】Sense and ...      【HP・Trailer】Arn... >>