2008年 02月 18日

全米映画興行収益 08年2月18日 「ジャンパー」が初登場1位に


今週はスティーヴン・グールドのSFアドベンチャーを映画化したダグ・リーマン監督の「ジャンパー」(上映3428)が初登場1位を獲得!
出演はヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソン。

2位、3位も初登場、ダンス・ムービー「ステップ・アップ」の続編「Step Up 2 the Streets」(上映2470)
a0000270_814830.jpg3位に人気ファンタジーシリーズ「スパイダーウィック家の謎」の映画版「スパイダーウィックの謎」(上映3847)となりました。

また、ライアン・レイノルズ、アビゲイル・ブレスリン出演のロマコメ「Definitely, Maybe」は5位スタート。
ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画「George Romero's Diary of the Dead」は42館で上映、$225,000で暫定30位。
「The Year My Parents Went on Vacation」が18館で上映、$87,400。


2月15日-17日
1位 ジャンパー $27.2 M
2位 Step Up 2 the Streets $19.7M
3位 スパイダーウィックの謎 $19.1M
4位 Fool's Gold  $13.1M
5位 Definitely, Maybe $9.7M
6位 Welcome Home Roscoe Jenkins  $8.9M
7位 JUNO/ジュノ $4.6M
8位 最高の人生の見つけ方 $4.1M
9位 Hannah Montana & Miley Cyrus: Best of Both Worlds Concert $3.3M
10位 27 Dresses $3.2M


2月22日からはミシェル・ゴンドリー監督、ジャック・ブラックのコメディ「Be Kind Rewind」、ジョン・ポール監督、アントン・イェルチン出演のコメディ「Charlie Bartlett」、ピート・トラヴィス監督、デニス・クエイド出演のアクション・スリラー「バンテージ・ポイント」、ラリー・ザ・ケーブルガイのコメディ「Witless Protection」などが公開。

また、「アナトミー」のステファン・ルツォヴィツキー監督の「The Counterfeiters」、ビル・デューク監督の「Cover」、日本では4月公開予定「ランジェ公爵夫人」、ホラー「The Signal」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2008-02-18 21:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6808652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 08年2月16日 公開 デイ・...      【映画】ウィリアム・フォークナ... >>