2008年 02月 19日

【映画】スコット・スタインドーフ、「巨匠とマルガリータ」を映画化へ


Stone Village Picturesとスコット・スタインドーフはミハイル・ブルガーコフの「巨匠とマルガリータ(悪魔とマルガリータ)」の映画化を企画。

スタインドーフが製作、Chris Law、「ペネロピ」のダニー・グリーンスパン、ロビン・グリーンスパン、Scott Lastati、ディラン・ラッセルらが製作総指揮予定。

モスクワの公園でかわされる無神論談義が文学界のボスの首をチョン斬る様相になるかと思いきや、 あやしい黒魔術の教授の話はにわかに二千年の時を超え、総督ピラトと囚人イエスの対話をたぐりよせる。

この本、05年にはロシアでミニシリーズ化されて高視聴率を記録しているほか(未更新記事のメモ書きが残っていた)、何度も映像化されています。

いかにもスタインドーフらしい企画だな、という感じですが、昨年公開されたマイク・ニューウェル監督の「コレラ時代の愛」はイマイチな出来だった様子。こちらは大丈夫か~?なんて気も。

原作
巨匠とマルガリータ (上) (群像社ライブラリー (8)) 法木 綾子 / / 群像社
巨匠とマルガリータ〈下〉第2の書 (群像社ライブラリー) ミハイル ブルガーコフ / / 群像社
 
[PR]

by hamchu | 2008-02-19 15:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6811378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース The ...      【HP・Trailer】Tro... >>