2008年 03月 18日

映画原作関連ニュース Beautiful Children、The Unnamed…


★Warner Independent PicturesはCharles Bockのデビュー小説「Beautiful Children」のオプション権を取得、Bona Fide Pictureのアルバート・バーガーとロン・イェルザが製作予定。

また、エリック・ロスが脚色、という話。

原作 Beautiful Children Charles Bock / / Random House Inc (T)


★Miramax Films とスコット・ルーディンがJoshua Ferrisの刊行予定の小説「The Unnamed」の映画化権を取得。

Joshua Ferrisの「Then We Came to the End」はHBOで映像化予定。


★ Material EntertainmentがJohn Drakeのデビュー小説「Flint & Silver」のオプション権を取得。
原作はロバート・ルイス・スティーヴンスンの「宝島」の前日譚。

原作 Flint and Silver John Drake / / HarperCollins Publishers Ltd


★スペインのVertice 360とNotro FilmsはAlfredo Bryce Echenique
の小説「Un Mundo para Julius(A World for Julius)」を映画化予定。

原作 Un Mundo Para Julius / a World for Julius Alfredo Bryce Echenique / / Aims Intl Books Corp


★ハリー・ポッターシリーズ最終巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」は2本の映画になることがWarner Bros.から正式に発表。

パート1は2010年11月、パート2は2011年5月に公開予定。
監督はデヴィッド・イエーツっぽい感じですが、どうなんでしょう?

原作 「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻) J. K. ローリング / / 静山社
  
[PR]

by hamchu | 2008-03-18 09:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6911253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【BBC】007新作のボンドガ...      【映画】ルパート・フレンドとキ... >>