2008年 04月 01日

【映画】クリストファー・プラマーとヘレン・ミレン、「終着駅 トルストイの死の謎」に出演


a0000270_10274666.jpgクリストファー・プラマーヘレン・ミレンマイケル・ホフマン監督の「The Last Station」に出演する模様。

これはレフ・トルストイの晩年を描くもので4月7日からドイツで撮影、原作はジェイ・パリーニの「終着駅 トルストイの死の謎

この企画、当初はメリル・ストリープ、アンソニー・ホプキンスでアナウンスされていたもの。このところ再び企画がアクティヴになっている雰囲気が伝わってきていました(←どんな雰囲気じゃ)。
また、ポール・ジアマッティジェームズ・マカヴォイも出演予定。

キャスティングはトルストイにクリストファー・プラマー、その妻ソフィヤにヘレン・ミレン。
ジアマッティはトルストイの高弟チェルトコフ(マカヴォイは秘書ブルガーコフかな?)。またトルストイの三女サーシャ役でアンヌ=マリー・ダフ(マカヴォイの奥さん)が出演とか。

「ブラックブック」のイェンス・モイラー、「ペネロピ」のクリス・カーリングらが製作。
独での公開は来年初期を予定。

訳者あとがきによりますとトルストイの妻ソフィヤは「古今の三悪妻」と呼ばれる女性の一人だそうな(ほかはソクラテスの妻クサンチッペとモーツアルトの妻コンスタンツェ)。
また原作はフィクション(と著者があとがきに書いている)。

【関連】
【映画】アンソニー・ホプキンス、メリル・ストリープが「The Last Station」で共演 06年6月29日

原作 終着駅 トルストイの死の謎 ジェイ パリーニ Jay Parini 篠田 綾子 / 晶文社

原作 おもな登場人物
レフ・トルストイ(レフ・ニコラーエヴィチ) (クリストファー・プラマー)
ソフィヤ・アンドレーエヴナ (ヘレン・ミレン)
ウラジミール・グリゴーリエヴィチ・チェルトコフ (ポール・ジアマッティ)
ブルガーコフ(ワレンチン・フェドローヴィチ) (ジェームズ・マカヴォイ)
サーシャ(アレクサンドラ・リヴォーヴナ) (アンヌ=マリー・ダフ)
ドゥシャン・マコヴィーツキー 主治医 (John Sessions)
セルゲーエンコ チェルトコフの秘書 (パトリック・ケネディ)
アンドレイ (Tomas Spencer) 
 
[PR]

by hamchu | 2008-04-01 13:14 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6961715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-05-28 16:00
登場人物ちょびっと追加。ジェームズ・マカヴォイ=ブルガーコフでOK


<< 【映画】シェカール・カプール監...      1980年 米 YEARLY ... >>