2008年 04月 02日

【TVM】ケン・フォレットの「大聖堂」、TandemとScott Freeがドラマ化へ


12世紀のイングランド。いつかこの手で大聖堂を建てたい―果てしない夢を抱き、放浪を続ける建築職人のトム。やがて彼は、キングズブリッジ修道院分院長のフィリップと出会う。かつて隆盛を誇ったその大聖堂は、大掛かりな修復を必要としていた。折りしも、国王が逝去し、内乱の危機が!

ドイツのプロダクションTandem Communicationsがケン・フォレットのベストセラー「The Pillars of the Earth」「大聖堂」の権利を取得。
リドリー&トニー・スコットのScott Free Prods.と限定シリーズとしてドラマ化する模様。

おお~なかなかよさげな企画です(これはTVM向きでしょう)。
ケン・フォレット作品の映像化は「第三双生児」以来久しぶり(原作、私が読んだときは新潮文庫だったと思うのですが、今はソフトバンクから出てるんですね)。

原作
大聖堂 (上) (SB文庫) ケン・フォレット / / ソフトバンク クリエイティブ
大聖堂 (中) (SB文庫) ケン・フォレット / / ソフトバンク クリエイティブ
大聖堂 (下) (SB文庫) ケン・フォレット / / ソフトバンク クリエイティブ
  
[PR]

by hamchu | 2008-04-02 16:42 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6965710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】Universal 、...      【映画】スコット・バクラ、マッ... >>