2008年 04月 03日

【映画】Universal 、「ファーストマン ニール・アームストロングの人生」を映画化


「人間とっては小さな一歩だが、人類にとっては
大きな跳躍だ」。1969年、ニール・アームストロングはアポロ11号で月への第一歩を記した。

Universal がジェイムズ・R.ハンセンのニール・アームストロングに関するノンフィクション「ファーストマン ニール・アームストロングの人生」の権利を取得。
Nicole Perlmanが脚本、Temple Hill Entertainmentのマーティ・ボーウェンとウィック・ゴッドフレイ が製作で映画化予定。

脚本のNicole Perlmanは以前サンドラ・ブロックの企画「Kiss & Tango」の脚本でアナウンスされた人(【映画】サンドラ・ブロック、「Kiss & Tango」を製作)。こちらはあまり進んでいる雰囲気はりませんが…

原作 
ファーストマン(上) James R. Hansen / / ソフトバンククリエイティブ
ファーストマン(下) James R. Hansen / / ソフトバンククリエイティブ
 
[PR]

by hamchu | 2008-04-03 09:03 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6968176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ワーナー、ダン・シモン...      【TVM】ケン・フォレットの「... >>