2008年 04月 09日

映画原作関連ニュース Le Parfum d'Adam 、Millennium、London Boulevard


★Lakeshore EntertainmentとフランスのTF1 Intl. が Jean-Christophe Rufinのエコ・スパイをテーマにしたサスペンス「Le Parfum d'Adam (The Scent of Adam)」を共同で映画化。

Lakeshoreのトム・ローゼンバーグとゲイリー・ルチェッシがTF1のPatrick Binetと製作。

原作 Le Parfum D'Adam Jean-Christophe Rufin / / Editions Flammarion


★Stieg LarssonのベストセラースリラーMillenniumシリーズ三部作、2番目の作品「The Girl Who Played With Fire」映画版の監督はダニエル・アルフレッドソンになる模様。

1作目の「The Girl With the Dragon Tattoo(Män som hatar kvinnor )」はNiels Arden Oplevが監督(09年1月30日スウェーデンで公開予定)。3番目「The Air Castle That Crumbled」は未定。
「歓びを歌にのせて」のミカエル・ニュクビスト、Noomi Rapaceが出演、 Yellow Bird、 SvT、Nordisk FilmとドイツのZDF Enterprises. が製作。

これ、読みたいですよね。はやく翻訳が出ないかな…

原作 The Girl with the Dragon Tattoo Stieg Larsson / / Quercus


★ウィリアム・モナハンがQuentin Curtis とケン・ブルーウンの小説「London Boulevard」の権利を取得。

脚本を担当、監督デビューも飾る予定。

原作 London Boulevard (Bloodlines) Ken Bruen / / Do-Not Press
  
[PR]

by hamchu | 2008-04-09 17:34 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6990372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-12-02 12:54
早川書房から12月11日刊行予定、「ミレニアム 1 ドラゴン・タトゥーの女」上・下 スティーグ・ラーソン
映画版の公開は09年2月27日。読んだらTrailer記事を入れようと思っているのですが…(オフィシャルサイトができてるといいけど)


<< 【TVM】新しいミニシリーズ「...      1981年 米 YEARLY ... >>