2008年 04月 14日

【TVM】Lifetime、パトリシア・コーンウェルの「捜査官ガラーノ」を映像化!


米Lifetime TVが今度はパトリシア・コーンウェルの作品をTVMにする模様!

褐色の肌、漆黒の髪、さまざまに変化する瞳。秀でた容姿と確かな手腕を持つウィンストン・ガラーノは、二十年前の老女殺害事件を再捜査するよう命じられる。だが、彼が動き出そうとした矢先に、脅迫と不吉な予言がなされる…

映像化されるタイトルは「捜査官ガラーノ」ともうすぐ刊行予定の続編「The Front

作者のコーンウェル自身が「ブロークン・トレイル 遥かなる旅路」のスタンリー・M・ブルックス、Russell Werdin、Lane Bishopらと製作総指揮予定。
しかし、すごいですな、Lifetimeは(いや、ホントに)。

今日は何故かメチャクチャ(よさげな)ネタが多い日。ネタというのはなんで満遍なく出ないのでしょうか(笑)。

原作 捜査官ガラーノ (講談社文庫) P. コーンウェル / / 講談社

原作 おもな登場人物
ウィンストン・ガラーノ(ウィン・ジェロニモ)
モニーク・ラモント
ウィンの祖母
  
[PR]

by hamchu | 2008-04-14 17:35 | TV・ニュース | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7006952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by きゃろる at 2008-04-16 06:49 x
はじめまして。いつも拝見しています。
スカーペッタシリーズの映画化の話への弾みになればいいですね。
Commented by hamchu at 2008-04-16 08:57
きゃろるさん、こんにちは、はじめまして!
今まで彼女の作品が映像化されていなかったのが不思議なくらいで…権利が高いのかな、物言う作者だからかなーなんて思ってました。
スカーペッタシリーズはレイティング的に映画かTVでもケーブル?映画化されたらキャスティングもとても楽しみですね。
Commented by hamchu at 2009-03-17 11:28
脚本はTVM「グリーンリバー・キラー/史上最凶の殺人鬼」、「ヒトラー」のジョン・ピールマイアーになった模様。


<< 映画原作関連ニュース I Lo...      【映画】ザック・スナイダーがア... >>