2008年 04月 28日

全米映画興行収益 08年4月28日 「Baby Mama」が初登場1位に


今週は1位、2位が初登場のコメディ作品。
1位はティナ・フェイとエイミー・ポーラーが出演の「Baby Mama」、2位はジョン・チョー、カル・ペンのヒットコメディの続編「Harold and Kumar Escape From Guantanamo Bay」となりました。

先週首位の「ドラゴン・キングダム」は3位にランクダウン。

ユアン・マクレガーとヒュー・ジャックマン出演のサスペンス「Deception」は2001館で上映、10位スタート。

ヘレン・ハントの監督主演作品「Then She Found Me」(原作はエレノア・リプマンの「見つかっちゃった」)は9館で上映、$74,400。

その他の初登場はCaroline Zelder監督のファミリー・アドベンチャー「A Plumm Summer」が58館、$60,700、バート・レイノルズ出演の「Deal」が50館、$31,000、クロード・ルルーシュ監督の「Roman de Gare」が2館(NY)、$25,500、ドキュメンタリー「Standard Operating Procedure」が2館、$14,900。


4月25日-27日
1位 Baby Mama  $18.3M
2位 Harold & Kumar Escape from Guantanamo Bay  $14.6M
3位 ドラゴン・キングダム $11.2M
4位 Forgetting Sarah Marshall  $11M
5位 幸せの1ページ $4.5M
6位 Prom Night $4.4M
7位 ラスベガスをぶっつぶせ $4M
8位 88ミニッツ $3.6M
9位 ホートン ふしぎな世界のダレダーレ $2.4M
10位 Deception $2.2M


4月2日からはジョン・ファヴロー監督、ロバート・ダウニーJrのアメコミ映画化「アイアンマン」、パトリック・デンプシー、ミシェル・モナハン出演のロマコメ「近距離恋愛」が公開。

そのほか、ディエゴ・ルナ、サマンサ・モートン出演の「ミスター・ロンリー」、ガース・ジェニングス監督のコメディ「Son of Rambow」、アン・マイクルズの「儚い光」を映画化した「Fugitive Pieces」、デヴィッド・マメットが監督の「Redbelt」(LA・NY先行)なども公開予定。

a0000270_12382620.jpg【関連】Fugitive Pieces
【映画】ロザムンド・パイク、アン・マイクルズの「儚い光」映画化に出演 06年3月30日
【Trailer】Fugitive Pieces 儚い光 08年3月12日
 
[PR]

by hamchu | 2008-04-28 21:35 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7054292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< TVM作品 DVD ゴリオ爺さ...      TVM作品 DVD 赤と黒 L... >>