2008年 05月 14日

【TVM】ミーナ・スヴァーリとマシュー・モディーン、Lifetimeの「Sex & Lies in Sin City」に出演


ミーナ・スヴァーリマシュー・モディーンがLifetimeの実録オリジナルTVM「Sex & Lies in Sin City」に出演する模様。

これは98年にヘロインの過剰摂取で死亡したラスベガスのカジノオーナーTed Binionを扱ったもので、原作はJeff Germanの書籍「Murder in Sin City: The Death of a Las Vagas Casino Boss

TVM「ラスト・ドン」、「トミーノッカーズ」のフランク・コニグスバーグが製作総指揮、9月にプレミア、Teena Boothの脚本をピーター・メダックが監督。

Binion(モディーン)を発見したガールフレンド(スヴァーリ)による殺人では?と疑われたことで話題になった事件。
いかにもLifetimeが好きそうな実録犯罪系ですね(笑)。

原作 Murder in Sin City: The Death of a Las Vagas Casino Boss Jeff German / / Avon Books (Mm)
  
[PR]

by hamchu | 2008-05-14 16:43 | TV・ニュース | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7108296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-10-27 12:55
日曜日にプレミア済。なんか、マーシャ・ゲイ・ハーデンも出ていたみたいで…
Commented by hamchu at 2009-11-20 12:53
12月2日、DVDレンタル・販売予定「セックスと嘘とラスベガス」(これはまあ、原題もこういうタイトルだ)ソニー・ピクチャーズ


<< 【映画】トミー・リー・ジョーン...      【映画】エニド・ブライトンの「... >>