2008年 05月 20日

【映画】ニコラス・スパークスの「きみを想う夜空に」映画化、監督はラッセ・ハルストレムに


初めて心から愛した人のことを今も憶えていますか?
もしも、あの時、違う道を選んでいたなら…

チャニング・テイタム出演、ニコラス・スパークスの小説を映画化する「Dear John」の監督としてラッセ・ハルストレムが起用される模様。

Screen GemsとRelativity Media、Marty Bowenと「エラゴン 遺志を継ぐ者 」のウィック・ゴッドフレイが製作、ライアン・カヴァノーとタッカー・トゥーリーが製作総指揮で9月に製作開始予定。

原作は日本では「きみを想う夜空に」のタイトルで出ている全米ベストセラー。

【関連】
【映画】ニコラス・スパークスの「Dear John」、チャニング・テイタム出演で映画化? 07年3月20日
【映画】ニコラス・スパークスの「Dear John」映画化、脚本家が決定 07年6月28日

原作 きみを想う夜空に ニコラス・スパークス(著) / / エクスナレッジ

*この本ね~ちょっと個人的に気になる内容が内在されているんですよね~(アメリカは先進国だけど、このごろ日本でもかなり話題になってきているというか←ジョンの父親とトニーの弟の病気のことなんですけどねー)

原作 おもな登場人物
ジョン・タイリー (チャニング・テイタム)
サヴァナ・リン・カーティス
父さん ジョンの父
トニー
ブラッド
ランディ
スーザン
ティム・フェッドン
リロイ
トビー
ジル サヴァナの母
サヴァナの父
ルーシー
 
[PR]

by hamchu | 2008-05-20 12:31 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7128936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】フィリップ・K・ディッ...      映画原作関連ニュース Long... >>