2008年 06月 11日

【HP・Trailer】Oorlogswinter 戦争の冬


オランダで08年12月4日公開予定、ヤン・テルラウの児童書「戦争の冬」を映画化した「Oorlogswinter」のオフィシャル・サイトにTrailerが登場!
http://www.oorlogswinterdefilm.nl/

舞台は第二次大戦中、ナチス・ドイツに占領されたオランダの小さな村。
村長の息子ミヒールは地下活動に参加する隣人の青年ディルクからある手紙を預かる。しかし、工作に失敗したディルクが逮捕され…

原作は70年代にミニシリーズ化されたことがあるようなのですが、おそらく日本未上陸。

この本は私の生涯ベスト10に入るほど大好きな本なのですが(ググっとくるツボがすべてある 笑)、映画にしてもかなりよさそうな題材なので日本でも見れるといいなあ、と思っています。


Oorlogswinter 08年オランダ
監督:Martin Koolhoven
脚本:Martin Koolhoven、Mieke de Jong、Paul Jan Nelissen
製作:サン・フー・マルサ、Els Vandevorst
撮影:Guido van Gennep
原作:戦争の冬 (現代の創作児童文学 (17)) (単行本) ヤン・テルラウ, 横山 和子, 小林 与志
出演:Martijn Lakemeier、ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、Melody Klaver、Ad van Kempen


原作 おもな登場人物
ミヒール・ファン・ブージェコム (Martijn Lakemeier)
ミヒールの母
ミヒールの父 村長
エリカ ミヒールの姉 (Melody Klaver)
ヨヘム ミヒールの弟
ベン・ファン・ヒールデン(ベンおじ) (ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン)
ディルク・クノッパー (Mees Peijnenburg)
ベルトゥス・ハードホーレント (Tygo Gernandt)
ヤナヒン
ジャック (ジェイミー・キャンベル・バウアー)
スカフターさん (Ad van Kempen)
ポストマ先生
コルチャック・クリアコーパー
ダヴィット
ルイーズ・アデルヘイト・マティルダ・ヴェディック・ヴァンスフェルト男爵夫人
ファン・ダイク
 
[PR]

by hamchu | 2008-06-11 09:14 | Trailer・HP | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7200040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-12-09 14:44
オランダBOX OFFICE先週初登場3位から今週は2位に浮上!いいね~
Commented by hamchu at 2012-05-19 15:58
6月レンタル開始…はいいんですが、あのパッケージはなかろう!っていうか、「フォース・ダウン 敵地脱出」ってタイトルも「敵地に墜落してしまったイギリス兵の脱出劇を描いた戦争アクション」って煽りもダメだよね。
Commented by チェシャ猫 at 2012-05-19 17:44 x
あんまりな扱いで、残念でしたね(涙)。
この情報見て思い出したけれど、William Brinkleyの馬鹿破滅後大作Last Shipを(かなりサイテーな小説)、どっかのトンデモ監督がテレビシリーズ化すると聞いて、デマかと思ったら、本当でした。きっと原作と違う話になっているけれど、ドラマもトンデモというパターンになるはずです(笑)。
Commented by hamchu at 2012-05-22 13:01
これは原題でああっと気づいたのですが、好きじゃなかったら絶対わからなかった…(笑)

どっかのトンデモ監督(笑)。だ~れ~ですか~?
サイテーといわれるとどんなにサイテーか読んでみたくなるのが人の常というものですが、トンデモもどこまでトンデモか確認しないとね。まあTVシリーズならパックとかで見れたりしてこっちの腹は痛くないかもしれないから。あっ、貴重な時間を返せ!のパターンに?


<< 映画原作関連ニュース Girl...      【Trailer】Elegy ... >>