2008年 06月 16日

全米映画興行収益 速報 08年6月16日 エドワード・ノートンの「インクレディブル・ハルク」が初登場1位に


今週は3505館で上映、エドワード・ノートン主演の「インクレディブル・ハルク」が$54.5Mで初登場首位を獲得!

2位に先週1位の「カンフー・パンダ」
M・ナイト・シャマラン監督のスリラー「ハプニング」は2986館で上映、$30.5Mで3位スタートでした。

そのほか、ヴェルナー・ヘルツォーク監督のドキュメンタリー「Encounters at the End of the World」が1館、$17,500、「Baghead」が2館、$8,900。


6月13日-15日
1位 インクレディブル・ハルク $54.5M
2位 カンフー・パンダ $34.3M
3位 ハプニング $30.5M
4位 You Don't Mess With the Zohan $16.4M
5位 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 $13.5M
6位 セックス・アンド・ザ・シティ $10.2M
7位 アイアン・マン $5.1M
8位 The Strangers $4.1M
9位 ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 $3M
10位 ベガスの恋に勝つルール $1.7M


6月20日からはスティーヴ・カレル主演「それ行けスマート」映画版「Get Smart」(オリジナルのドン・アダムズ主演で以前映画化された「0086笑いの番号」、何度も見ましたが、ヌード爆弾に机型自動車、バカだよね)、マイク・マイヤーズ主演のコメディ「The Love Guru」が公開。

そのほか、米で人気のアメリカン・ガールシリーズの1キャラクターを映画化「Kit Kittredge: An American Girl」が先行上映、原作アリの「Brick Lane」、サマンサ・モートン、ジェイソン・パトリック出演の「Expired 」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2008-06-16 08:43 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7215644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】アンジー・ハーモン、...      【HP・Trailer】ストー... >>