2008年 07月 01日

映画原作関連ニュース ラリー・バインハート、ウィリアム・ハート、I Was Told There'd Be Cake


★Mandalay Independent Pictures はラリー・バインハートの秋に刊行予定のミステリー「Salvation Boulevard」の映画化権を取得。

「ジョシュア 悪を呼ぶ少年」のジョージ・ラトリフが脚本・監督予定。
作者のラリー・バインハートは「ワグ・ザ・ドッグ ウワサの真相」の原作者。

原作 Salvation Boulevard Larry Beinhart / / Nation Books


★Zach Gilfordが出演の「The River Why」にウィリアム・ハートと「スタンドアップ」のアンバー・ハードが出演する模様。

原作はDavid James Duncanの同名小説。
Matt Leutwylerが監督、トーマス・A・コーエン、John Jay Osborn Jr.が脚本。
製作は7月にオレゴンで開始予定。

【関連】
映画原作関連ニュース The River Why、I Hope They Serve Beer in Hell、砂の惑星 08年6月8日

原作 The River Why David James Duncan / / Sierra Club Books


☆HBOはSloane Crosleyのベストセラーエッセイ「I Was Told There'd Be Cake」の映像化権を取得。

原作 I Was Told There'd Be Cake Sloane Crosley / / Riverhead Books
  
[PR]

by hamchu | 2008-07-01 08:22 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7263139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース サラ・ジ...      全米映画興行収益 速報 08年... >>