2008年 08月 07日

【映画】Warner、「東京アンダーワールド」を映画化


東京のマフィア・ボスと呼ばれ、夜の六本木を支配した男ニコラ・ザペッティ。東京のヤミ社会、日本の暗部と深くかかわったこの男は、マフィア牛耳るイースト・ハーレムに生まれ、ボロもうけをもくろみGIとして東京に上陸した。つぎつぎと闇のベンチャーで成功するニコラのもとには、ありとあらゆる人種が集まった…政治家、ヤクザ、プロレスラー、高級娼婦、諜報部員…謎めいた力道山の死、ロッキード事件の裏舞台、そして経済ヤクザの暗躍―奇想天外、波瀾万丈のニコラの生涯が明らかにする、日本のアンダーワールド。

Warner Bros.はロバート・ホワイティングの「東京アンダーワールド」の権利を取得、Frank Baldwinが脚本、Dan Lin、ヘンリー&メアリー・ジェーン・アフランドが製作予定。

原作 東京アンダーワールド (角川文庫) ロバート ホワイティング / / 角川書店
  
[PR]

by hamchu | 2008-08-07 16:13 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7376126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ジャンパー」のマック...      未公開作品 DVD ファイナル... >>