2008年 08月 11日

全米映画興行収益 速報 08年8月11日 「ダークナイト」が首位キープ!


今週は日本でも公開された「ダークナイト」が首位をキープ!

2位に初登場は3072館で上映、ジャド・アパトー製作・脚本、セス・ローゲン出演のコメディ「Pineapple Express」
先週2位の「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」は3位となりました。

日本でも公開済の「旅するジーンズと19歳の旅立ち」は2707館で上映、4位スタート。

その他の初登場ではコメディ「Bottle Shock」が48館、$295,000、ミカエル・ソロモン監督の「Beer for My Horses」は91館、$226,000、アクション「Hell Ride」は82館、$83,500、ドキュメンタリー「Patti Smith: Dream of Life」は1館、$8,080。

また、フィリップ・ロスの中編小説「ダイング・アニマル」を映画化したペネロペ・クルス、ベン・キングズレー出演の「Elegy」は6館、$102,000(高アベレージ!)。


8月8日-10日
1位 ダークナイト $26M
2位 Pineapple Express  $22.4M
3位 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 $16.1M
4位 旅するジーンズと19歳の旅立ち $10.8M
5位 Step Brothers $8.9M
6位 マンマ・ミーア! $8.1M
7位 センター・オブ・ジ・アース $4.9M
8位 ハンコック $3.3M
9位 Swing Vote  $3.1M
10位 WALL・E/ウォーリー $3M


8月13日からはベン・スティラー監督・出演作品「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」が登場。

8月15日からは「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」、アレクサンドル・アジャ監督、キーファー・サザーランド出演のホラー「Mirrors」(オリジナルは「Mirror 鏡の中」)、ウッディ・アレン監督、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス出演の「Vicky Cristina Barcelona」、3Dアニメーション・アドベンチャー「Fly Me to the Moon」 が公開。

そのほか、ドキュメンタリー「Anita O'Day: The Life of a Jazz Singer」、クロード・シャブロル監督の「La Fille coupée en deux (A Girl Cut in Two)」、ルーク・ウィルソンのコメディ「Henry Poole is Here」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2008-08-11 09:10 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7386526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP・Trailer】Nic...      【映画】ベン・バーンズ&コリン... >>