2004年 03月 15日

【ランキング】今週の全米興行収益

金曜日デイリーのBOX OFFICEの結果が好調だったので実はちょっと期待していた、ジョニー・デップ主演の「Secret Window
週末3日間の結果ではやはりメル・ギブソンの「パッション」に負けてしまったのですが、初登場2位に入りました。

原作はスティーヴン・キングの中篇「秘密の窓、秘密の庭」(「ランゴリアーズ」文春文庫)。
監督は「ジュラシック・パーク」「スパイダーマン」の脚本で知られるデヴィッド・コープ。出演はジョン・タトゥーロマリア・ベロチャールズ・S・ダットンティモシー・ハットン
音楽はフィリップ・グラス。「テイキング・ライブス」もこの人。

湖のほとりの別荘に住む離婚したばかりの作家。そこにアヤシイ男が訪ねてくる。作家に自分のストーリーを盗まれたと主張して。
このアヤシイ男がジョン・タトゥーロです(ピッタリ?)。

去年の「ドリームキャッチャー」とはまた少々違ったタイプのキング作品なわけですが、評価のほどはいかに(まあ、「ドリームキャッチャー」の事前評価はひどすぎましたからねえ。少なくともそれよりは…)。
オフィシャルサイト http://www.sonypictures.com/movies/secretwindow/

その他ではまだ「Confessions of a Teenage Drama Queen」がランキングに残っております。
参考 全米映画興行収益 速報

*「パッション」を首位から落とすのはどの映画か?
[PR]

by hamchu | 2004-03-15 07:05 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/74398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【アメコミ】「コンスタンティン...      【今日の映画の原作】イン・ザ・カット >>