2008年 09月 15日

全米映画興行収益 速報 08年9月15日 コーエン兄弟の「Burn After Reading」が初登場1位に


今週は1位~4位までが初登場の作品。
1位はジョエル&イーサン・コーエン監督、ジョージ・クルーニーとブラッド・ピット出演の「Burn After Reading」(2651館で上映)
2位はキャシー・ベイツ、アルフレ・ウッダードも出演のコメディ「Tyler Perry's The Family That Preys」(2070館で上映)
3位はロバート・デニーロとアル・パチーノの共演が話題の「Righteous Kill」(3152館で上映)
4位にメグ・ライアン、アネット・ベニングら豪華キャストが共演の「The Women」(2952館で上映)となりました。

その他の初登場ではドキュメンタリー・ドラマ「Proud American」が750館で上映、$135,000。
アラン・ボール監督作品「Towelhead」が4館、$53,000(高アベレージ!)、「Greetings from the Shore」が31館、$46,300という暫定結果に。


9月12日-14日
1位 Burn After Reading $19.4M
2位 Tyler Perry's The Family That Preys $18M
3位 Righteous Kill $16.5M
4位 The Women $10.088M
5位 The House Bunny $4.3M
6位 トロピック・サンダー/史上最低の作戦 $4.18M
7位 ダークナイト $4.015M
8位 Bangkok Dangerous $2.4M
9位 Traitor $2.132M
10位 デス・レース $2.017M


9月19日からはコメディ「Ghost Town」、アニメーション「Igor」、ニール・ラビュート監督、サミュエル・L・ジャクソン出演のスリラー「Lakeview Terrace」、ケイト・ハドソン出演のコメディ「My Best Friend's Girl」などが公開。

限定系ではスチュワート・タウンゼント監督作品の「Battle in Seattle」、ダコタ・ファニング出演の「Hounddog」のほか、原作アリの「A Thousand Years of Good Prayers 」(原作はイーユン・リーの短編「千年の祈り」 NY限定公開 【映画】「A Thousand Years of Good Prayers」、フェイ・ユー、ヘンリー・オーが出演)、ロバート・B・パーカーのウェスタンをエド・ハリスが映画化「Appaloosa」(先行上映)、キーラ・ナイトレイ&レイフ・ファインズの「The Duchess」(【HP・Trailer】The Duchess)、「Elite Squad (Tropa De Elite) 」(【HP・Trailer】Tropa de Elite(The Elite Squad))などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2008-09-15 08:41 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7487496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】アーレン・クルーガーが...      【映画】ジム・シェリダンが「こ... >>