2008年 09月 17日

映画原作関連ニュース Spanking Shakespeare、The Thirteenth Hour、Black Out…


★Paramount Picturesと「スパイダーウィックの謎 」のマーク・キャントンとエレン・ゴールドスミス=ヴァインがJake WiznerのYA小説「Spanking Shakespeare」を映画化。

David HopwoodとEddie Gamarraが製作総指揮予定。

原作 Spanking Shakespeare Jake Wizner / / Random House Childrens Books (J)


★New Line Cinemaはリチャード・ドイッチのタイムトラベルモノ「The Thirteenth Hour」の映画館権を取得、マイケル・デ・ルカ製作で映画化予定。


★バーバラ・デ・フィーナ(マーティン・スコセッシの元奥さん)、Austin Chick、Andrew KletjianがLisa Ungerのスリラー「Black Out」のオプション権を取得。
Austin Chickが脚本、監督で映画化予定。

作者のサイト http://lisaunger.com/

原作 Black Out Lisa Unger / / Thorndike Pr


★「ターザン」の企画はスティーヴン・ソマーズに行っちゃったけど、「ホビット」のほかに「フランケンシュタイン」、「ジキル博士とハイド氏」、「スローターハウス5」のリメイク企画、H・P・ラヴクラフト「狂気の山脈にて」 映画化なんかも予定しているギレルモ・デル・トロ監督。
今度出現したのはダン・シモンズの新作「Drood」の映画化の話だそうな。

原作 Drood Dan Simmons / / Little Brown & Co (T)
  
[PR]

by hamchu | 2008-09-17 08:27 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7493693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース Chas...      【TVM】デヴィッド・アンダー... >>