2008年 09月 30日

【映画】「最後の初恋」のアン・ピーコック、ジョン・グリシャムの「パートナー」を脚色


一人の男が逮捕された―いかなる罪で?男の過去へと物語は収斂していく。
実は、男は法律事務所のパートナーから九千万ドルを詐取し、ある男を自分の身代わりに埋葬したのだ。
だが逮捕されたとき、男は一銭の金も所持していなかった。
では大金はどこへ?男は保身のために殺人を犯したのか?事件は意外な方向に展開する。

「最後の初恋」、「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」のアン・ピーコックがジョン・グリシャムの小説「パートナー」を脚色する模様。
Bob Chartoffが製作。

原作 
パートナー〈上〉 (新潮文庫) ジョン グリシャム / / 新潮社
パートナー〈下〉 (新潮文庫) ジョン グリシャム / / 新潮社
 
[PR]

by hamchu | 2008-09-30 13:32 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7531653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2008-09-30 20:05
タイトル : 最後の初恋
映画の券が当たったので昨日は映画鑑賞。雨だったので自分の練習は休み。見たのはダイアン・レインの“最後の初恋”映画も、もちろん良かったのですがダイアン・レインが最高。綺麗でスタイルが良くて、また彼女が出る作品を見たくなります。明日は1日で映画の日。1000円で見に行けるのですが、どうしようかな?アンジェリーナ・ジョリーの“ウォンテッド”も良いかも。... more


<< 【映画】「真珠の耳飾りの少女」...      【Trailer】Revolu... >>