2008年 11月 18日

【TVM】ジョーン・キューザックとメイ・ホイットマン、LifetimeのオリジナルTVMに出演


ジョーン・キューザックがLifetimeのオリジナルTVM「Acceptance」に「ティンカー・ベル」、「最後の初恋」のメイ・ホイットマンと出演する模様。

原作は大学進学をテーマにしたSusan Collの小説「Acceptance」
キューザックはホイットマンの母親役のようです。

「旅するジーンズと19歳の旅立ち」のサナー・ハムリが監督、TVM「マーメイドの祈り」(「The Mermaid Chair」ですね)のスゼット・クーチャーが脚色。
Von Zerneck-Sertner、ロニー・D・クレマー、シャロン・シセロらが製作。

原作 Acceptance Susan Coll / / Picador USA
  
[PR]

by hamchu | 2008-11-18 07:56 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7668804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】マイケル・バーンバウム...      全米映画興行収益 速報 08年... >>