2008年 11月 28日

【TVM】「The No. 1 Ladies' Detective Agency」、再びドラマ化へ


a0000270_92845.jpgBBC One、HBO、The Weinstein Companyは今年オンエアされ高視聴率を記録した「The No. 1 Ladies' Detective Agency」を再びドラマ化、6パートのミニシリーズとして製作することを発表した模様。

原作はアレグザンダー・マコール・スミスのベストセラー・シリーズ「ミス・ラモツエの事件簿」 

製作は「こわれゆく世界の中で」のティモシー・ブリックネル、前作のジル・スコットアニカ・ノニ・ローズらが再登場するほか、TVM「ジキル」のパターソン・ジョセフも新しく出演。

Nicholas WrightとRobert Jonesが脚本、「名犬ラッシー」のチャールズ・スターリッジと「アイス・プリンセス」のティム・ファイウェルが監督。
製作総指揮はリチャード・カーティスとエイミー・J・ムーアですが、アンソニー・ミンゲラとシドニー・ポラックもクレジットされるみたい(それはいいですね)。 

オンエアは09年冬を予定しているようです。

原作 No.1レディーズ探偵社、本日開業―ミス・ラモツエの事件簿〈1〉 アレグザンダー・マコール スミス Alexander McCall Smith 小林 浩子 / ソニーマガジンズ

【関連】
【映画】「サバンナのミス・マープル」も映画に 04年4月22日
【TV】「ミス・ラモツエの事件簿」 TVドラマに 05年10月25日
Weinstein Company 原作アリ製作予定作品 06年10月2日
【映画】アンソニー・ミンゲラ監督、次回作は「No.1レディーズ探偵社、本日開業」 07年3月9日
【映画】アニカ・ノニ・ローズ、アンソニー・ミンゲラの「No.1レディーズ探偵社、本日開業」に出演 07年6月25日
【TVM】The No. 1 Ladies' Detective Agency No.1レディーズ探偵社、本日開業 08年3月19日


原作 おもな登場人物 
マ・ラモツエ(プレシャス・ラモツエ) (ジル・スコット)
マ・マクチ ラモツエの秘書 (アニカ・ノニ・ローズ)
J・L・B・マテコニ トロクェン・ロード・スピーディ・モータースの経営者 (Lucian Msamati)
ハッピー・バペチ 
クレムリン (デヴィッド・オイェロウォ)
ヘクター・レポディセ (Lindani Nkosi)
ノテ・モコチ プレシャスの前夫 (コリン・サーモン)
オベド・ラモツエ プレシャスの父 (Vasco Shoba)
 
[PR]

by hamchu | 2008-11-28 19:42 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7695708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興行収益 速報 08年...      【BBC】ジョン・ウィンダムの... >>