2009年 01月 09日

【映画】コリン・ファレル、エド・ハリスらピーター・ウィアー監督の新作に出演


コリン・ファレルエド・ハリス、「ラスベガスをぶっつぶせ」のジム・スタージェス、「つぐない」のシアーシャ・ローナンピーター・ウィアー監督の新作「The Way Back」に出演する模様。

ウィアーの脚本はスラヴォミール・ラウイッツの手記「脱出記―シベリアからインドまで歩いた男たち」に基づくもの。
製作は3月にブルガリアで開始予定。

【関連】
【映画】ピーター・ウィアー、「The Way Back」を監督へ 08年10月17日

原作 脱出記―シベリアからインドまで歩いた男たち スラヴォミール ラウイッツ / / ソニーマガジンズ
 
原作 おもな登場人物
スラヴォミール・ラウィッツ 私
ジーグムント・マコウスキー 元国境軍大尉
アントン・パルチョウィッツ 元騎兵隊軍曹
アナスタージ・コレメノス 巨漢
ユージン・ザロ バルカン人
ザカリアス・マルチンコヴァス リトアニア人、元建築家
ミスター・スミス アメリカ人
クリスチーナ・ポランスカ
 
[PR]

by hamchu | 2009-01-09 15:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7802999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2009-01-19 08:39
登場人物名追加。映画は原作通りのキャラ設定なのかわかりませんが、エド・ハリスはアメリカ人で原作ならミスター・スミス、女性は一人しか登場しないのでシアーシャ・ローナンがクリスチーナに該当すると思われるのですが…


<< 全米映画興行収益 速報 09年...      【映画】New Regency... >>