2004年 08月 02日

【映画の原作ニュース】エド・ハリスとウィリアム・ハートがヴィゴ・モーテンセンと共演

ヴィゴ・モーテンセンマリア・ベロの出演が決まっているデヴィッド・クローネンバーグ監督の「A History of Violence」にエド・ハリスウィリアム・ハートが参加する模様。

エド・ハリスは悪役、ウィリアム・ハートはヴィゴの兄の役のようです。

エド・ハリスは「ノーバディーズ・フール」リチャード・ルッソ原作のTVM「Empire Falls」
ウィリアム・ハートは全米公開中「ヴィレッジ」ほか、TVM「フランケンシュタイン」に出演。「フランケンシュタイン」はマーカス・ニスペル監督、ディーン・R・クーンツ脚本のほうじゃなくて、10月放送予定ホールマーク製作のスタンダードなやつ(笑 ポスターでは彼と共にドナルド・サザーランドも目立ってる)。このTVM、監督はケヴィン・コナー!(このところコナーはホールマーク作品をよく監督している)

【映画の原作ニュース】D・クローネンバーグの新作にマリア・ベロが出演?
[PR]

by hamchu | 2004-08-02 16:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/792336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bhaus at 2004-08-03 04:11
ああもうどんどん出演者が濃くなっていきますね(笑)
Commented by hamchu at 2004-08-03 09:08
「スパイダー」の時とは比べ物にならないほど情報も多いし話題になってるようなんですが、何故~?
後はヴィゴの息子の役ですな。
Commented by hamchu at 2005-02-27 00:29
公開予定日が05年9月30日に設定。


<< 【映画の原作ニュース】ケヴィン...      全米映画興行収益 速報 8月2日 >>