2009年 02月 09日

全米映画興行収益 速報 09年2月9日 「He's Just Not That Into You」が初登場1位に


個人的なことですが先々週土曜に突然入院し家を空けること1週間。この間、どんな原作ニュースがあったことやら(笑)。BOX OFFICEも今後結構原作アリ作品の公開が予定されているんですよね~

ということで?今週はハウツー本(小説じゃないです)「恋愛修行 最高のパートナーと結婚するための恋愛心得」をケン・クワピス監督が豪華なキャストで映画化したロマコメ「He's Just Not That Into You」が初登場1位を獲得!

2位には先週首位、ピエール・モレル監督、リーアム・ニーソン出演のアクション「Taken」

3位、4位は初登場の作品で3位にはニール・ゲイマンのダークファンタジー「コララインとボタンの魔女」をヘンリー・セリック監督が映画化したアニメ「Coraline」
4位にスティーヴ・マーティン主演のコメディシリーズ第二段「ピンクパンサー2」となりました。

クリス・エヴァンズ、ダコタ・ファニングのアクション・スリラー「Push」は6位スタート。
そのほかオタクコメディ?「Fanboys」が44館で上映、$164,000。


2月6日-8日
1位 He's Just Not That Into You $27.465M
2位 Taken $20.3M
3位 Coraline $16.335M
4位 ピンクパンサー2 $12M
5位 Paul Blart: Mall Cop $11M
6位 Push $10.204m
7位 グラン・トリノ $7,42M
8位 スラムドッグ$ミリオネア $7.4M
9位 The Uninvited $6.4M
10位 Hotel for Dogs $5.82M


2月13日の金曜日からは日本でも同時公開、マーカス・ニスペル監督のスプラッター・ホラー「13日の金曜日」
ソフィー・キンセラの「レベッカのお買いもの日記」をP・J・ホーガン監督、アイラ・フィッシャー主演で映画化した「Confessions of a Shopaholic」
トム・ティクヴァ監督、クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッツ出演のアクションスリラー「The International」が公開。

また、フランク・ランジェラ、エリオット・グールド出演のサイコ・スリラー「The Caller」、「ゴモラ」、ジェイムズ・グレイ監督、ホアキン・フェニックス、グウィネス・パルトロウ出演のロマンスモノ「Two Lovers」などが限定公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2009-02-09 09:58 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7926965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】セレナ・ゴメスとJoe...      【映画】「地球が静止する日」の... >>