2009年 02月 16日

全米映画興行収益 速報 09年2月16日 「13日の金曜日」が初登場1位に


今週は13日の金曜日に公開されたリメイク版ホラー「13日の金曜日」が初登場1位を獲得!

2位、3位は先週からワンランクダウン、2位に「He's Just Not That Into You」
3位に「Taken」となりました。

「レベッカのお買いもの日記」をアイラ・フィッシャー出演で映画化したコメディ「Confessions of a Shopaholic」は4位(2507館)。
クライヴ・オーウェンとナオミ・ワッツ出演のスリラー「ザ・バンク -堕ちた巨像-」は7位スタート(2364館)。

また「Under the Sea 3D」は49館、$650,000。


2月13日-15日
1位 13日の金曜日 $42.2M
2位 He's Just Not That Into You $19.6M
3位 Taken  $19.3M
4位 Confessions of a Shopaholic $15.4M
5位 Coraline  $15.3M
6位 Paul Blart: Mall Cop  $11.7M
7位 ザ・バンク -堕ちた巨像 $10M
8位 ピンクパンサー2 $9M
9位 スラムドッグ$ミリオネア  $7.2M
10位 Push  $6.9M


2月20日からはコメディ「Fired Up」、「Tyler Perry's Madea Goes to Jail」、「Delhi 6」、ドキュメンタリー「Eleven Minutes」、「Must Read After My Death」、ファミリー映画「The Velveteen Rabbit」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2009-02-16 09:06 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7959880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ジャンニ・アメリオ、カ...      【映画】ロバート・ラドラムの「... >>