2009年 02月 17日

【映画】ジェフ・スコール、ヤスミナ・カドラの「テロル」映画化企画に参加


イスラエルの都市テルアビブに瀟洒な家をかまえるアラブ系の医師アーミンは、最愛の妻シヘムとともに幸福な生活をおくっていた。だが、あの自爆テロがすべてを変えた。
19名の犠牲者。その中にシヘムがいたのだ。呆然とするアーミンに刑事は衝撃的な言葉を吐く。「テロの首謀者はあなたの妻だ」妻は妊婦をよそおって爆弾を腹に抱え、自爆したという。なぜ彼女がそんなことを…。
アーミンは真相を探るため、妻のルーツを探り、やがて想像を絶する真実に辿りつく。

「シリアナ」、「君のためなら千回でも 」の製作総指揮ジェフ・スコールのParticipant MediaがFocus Features製作、ヤスミナ・カドラの「テロル」映画化企画に参加するとういう話が登場。

監督(脚本も)はレバノン出身のZiad Doueiri
またもやかなりのチャンレンジ企画。ジェフ・スコールってそういうの好きそうですが…

原作 テロル(ハヤカワepiブック・プラネット)  ヤスミナ・カドラ 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2009-02-17 09:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/7964584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2012-08-15 17:30
Special Presentationに出品されてるのはこれかな?(登場人物表出してこないと…)


<< 【映画】「パイの物語」映画化、...      【映画】ジャンニ・アメリオ、カ... >>