2009年 03月 12日

映画原作関連ニュース Resistance、The Hunger Games、The Big One…


★Big Rich Filmsが Owen Sheersの第二次大戦を舞台にした小説「Resistance」のオプション権を取得。

Amit Guptaが監督、リチャード・ホームズが製作、Guptaと作者のSheersが脚本で製作はウェールズで来年開始予定。

原作 Resistance Owen Sheers (著) Faber and Faber


★Nina Jacobsonと彼女のColor ForceがSuzanne CollinsのYA小説「The Hunger Games」の映画化権を取得。

原作 The Hunger Games  Suzanne Collins (著) Scholastic Trade


★DreamWorks はピュリツァー賞受賞作家David Kinneyの書籍「The Big One: An Island, an Obsession, and the Furious Pursuit of a Great Fish」の映画化権を高額で取得。

「トランスフォーマー」、「イーグル・アイ」のアレックス・カーツマン、ロベルト・オーチーが」製作予定。

原作 The Big One: An Island, an Obsession, and the Furious Pursuit of a Great Fish Dave Kinney (著)  Atlantic Monthly Pr


★マイケル・ブラントとデレク・ハースがRichard Doetschの刊行予定の小説「The Thirteenth Hour」を脚色、New Line Cinema、マイケル・デ・ルカ製作で映画化予定。

Alissa Phillipsが製作総指揮。

原作 The 13th Hour: A Thriller Richard Doetsch (著) Atria Books

 
[PR]

by hamchu | 2009-03-12 09:58 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(19)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/8055853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from きつつきの夜 at 2009-06-05 09:18
タイトル : “The Hunger Cames”読了
読み始めたらとまらなくて、読み終わってしまいました。 Katnissと同じように、Hunger Gamesや 首都政府にたいする不満が一杯なのですが、 なにやら秘密の匂いがするのに、 説明されないまま終わってしまいました。 三部作なので、秋には続編が出ます。 “Catching Fire” そこでいろんな疑問が解けるのでしょうか。 そうでないと暴れたくなってしまいます。 うまいなあ、続編を読まずにいられなくなってしまう。 PBも同時に出るみたい。 あ、映画化の話もあるようです。 ... more
Commented by hamchu at 2009-03-18 11:03
「The Hunger Games」の配給権はLionsgateがとったらしい。また、作者のコリンズが脚色するそうな。
Commented by きゃろる at 2009-03-19 08:55 x
映画化の企画があるということですね。
ペーパーバックを買ったのですが、最後に‘Book2’の予告があって、秋には続編がでるようです。シリーズ化するのですかね。
Commented by hamchu at 2009-03-19 19:28
ここ数日続けて映画ニュースで取り上げられていました。
この作品は今、ベストセラー・リストでも話題の小説ですよね。定番?の三部作になるのでしょうか。はやく翻訳版が出て欲しいものです
Commented by きゃろる at 2009-06-05 09:16 x
読み終わりました。やはり三部作のようです。9月に「Catching Fire」が出ます。
読み始めたら、主人公たちの安否が気になって、一気に読みました。
でも、少年少女の殺し合いというテーマがどうも馴染みません。からくりがありそうと思わせておいてそのまま終わって続編あり・・・。読むしかありませんね。
映画化は実現するのでしょうか。続報を期待します。
Commented by hamchu at 2009-06-05 12:51
きゃろるさん、こんにちは。読み終わられたのですね。
私もかなり興味はあるのですがこのところ洋書はとんとご無沙汰、日本語の本も滞っている始末。7月末まではこの調子が続きそうです…
しかし、このところの3部作流行り、私はせっかちなのですぐ続きが知りたいタイプ(笑)勘弁して欲しいです。
Commented by きゃろる at 2009-09-27 06:10 x
続編“Catching Fire”も読み終わりました。
この三部作なかなかいいですよ。でもやはり三冊でそろってから読むべきでしょう。
三作目の発売が待ち遠しいです。
映画化の話は進んでいるのでしょうか、気になります。
Commented by hamchu at 2009-09-27 13:22
7月を過ぎオフになったと思ったら再び試験モードに引き戻され…いや、これが終わったらホントに自分の時間は何してもいいんだ。いくら本読んでも、映画見てもいいんだ、と思うと壮大な夢が広がります(すみませんねー。いまだになんだかいろいろ実感がなくて。受験浪人時代が長く続いたもんで 笑)。

というわけで(?)、これは読むべきなんですね?他の本を読み終えたころにはきっと3作目(もしかしたら日本語版)も出ていることでしょう(これを期待)。
映画化の話…私の勝手な予想ですが、次にニュースになるのは脚本家決定でしょうか(早くて1年以内、大体2年くらいかかるかなあ)。オプション権が切れるあたりにはきっとニュースに?
Commented by hamchu at 2009-11-23 09:56
おおー「The Hunger Games 」の翻訳が!「ハンガー・ゲーム」スーザン・コリンズ メディアファクトリー 
Commented by きゃろる at 2009-11-23 15:17 x
うーん、10月14日発売だったとは・・・。
Commented by hamchu at 2009-11-24 16:54
10月14日、私はものすごーくテンパってた時期ですね(今となっては遠い昔のよう 笑)。翻訳、出たなら読むか、ってな感じで今週末あたり(少なくとも来週末までには)いってみたいと思います。
Commented by hamchu at 2010-03-12 08:23
Nina Jacobsonが「ハンガー・ゲーム」の映画化についてインタビューで言及。ぱっと見た限り、作者自身が脚本を執筆、監督・キャスト等は未定、現在考えている公開予定は11年秋からそれ以降という感じ。
つまりまだまだかかりそうということですね(読んだ、登場人物書いといた、ということで準備OKですんで、追加記事いつでもどうぞ 笑)。
Commented by チェシャ猫 at 2010-03-12 20:07 x
Lionsgate 自体がこの企画を急いでいないので(どっちかというとアクションものとサスペンスに偏重中)、2013年以降になると思いますよ、待ち遠しいなあ。それにしても、翻訳は3冊ともやってくれるのかなあ。
Commented by きゃろる at 2010-03-13 07:24 x
とりあえず、8月発売予定の第三作“Mocking Jay”を待ち望みます。
Commented by hamchu at 2010-03-15 10:12
13年以降か…(遠い目)でも、結構あっという間だったりして?
私は続編は日本語が出てから読みたいと思っています。少なくとも第二作目は今年中に読みたいなあ(はやく出して~)。
Commented by チェシャ猫 at 2010-03-16 16:41 x
脚本も担当している原作者は早く動いてほしそうだけれど、いまだに、ほかのスタッフもキャストも未定の状態だからなあ。特殊効果がかなり必要な内容ですし、たぶん3D狙いになるでしょうから最低、準備に半年、撮影に半年、ポストプロダクション1年で、最低二年はかかるはず。今年の夏から準備に入っても、完成は早くて2012年夏以降ですもんね。
それにしても、メディアファクトリー、3巻目まで版権を取っているのかしら・・・
Commented by hamchu at 2010-03-18 08:38
コメント返答おそくなりまして申し訳ありません。昨日午後から再熱発しまして…(今回はナースとナニー・マクフィーが必要なくらいでした)風邪や新型インフル?ではなく乳腺炎だったという…(日曜日に一人で長時間出かけていたので発症した)困ったもんです。

シリーズ、途中で切れちゃってるってのほどたちが悪いものはないですからなあ。刊行するなら責任を持って面倒みい、というのがみんなの願い?
Commented by チェシャ猫 at 2010-03-18 20:31 x
>管理人さん
返事はいつでもいいので、お気になさらずに~。
育児も大変ですし、無理をしないのがいちばんでございます。
Commented by hamchu at 2010-03-19 16:51
お気遣いいただきましてありがとうございます。今日なんか今のところは何ともないんですけどね~
急に(ホントに急に)悪寒がして、手の指先が痺れて、歯がガチガチするぐらい寒くなるんですよ!(笑)でもってしばらくすると高熱が出るという…
もうこれ以上はホント勘弁してほしい!(マジで)
Commented by hamchu at 2011-04-11 14:41
新潮文庫の「13時間前の未来」リチャード・ドイッチってのは「The Thirteenth Hour」っぽいですね。


<< 映画原作関連ニュース ムハマド...      【Trailer】The My... >>