2004年 08月 05日

【HP】「プリティ・プリンセス」続編 「プリンセス・ダイアリー2」

a0000270_8573085.jpga0000270_8571928.jpga0000270_857111.jpg原作のあるヒット映画の続編に原作者のクレジットがあるかどうか…それは私にとって大きな問題なんであります(笑)。

例えば、日本でも現在公開中の「シュレック2」
私はてっきりウィリアム・スタイグのクレジットはないと思い込んでた(すみません)。でも、実際に映画を見てみたらしっかりクレジットがあったわけです(スタイグは昨年亡くなられているし、そのあたりのコメントもあった)。
このような場合はあちゃちゃ~という感じでしょうか(どんな感じじゃ)。

さて、来週全米公開予定の「プリンセス・ダイアリー」(「プリティ・プリンセス」)続編「プリンセス・ダイアリー2」には原作者メグ・キャボットのクレジットはあるのか?(何となくありそうなんだよね)
「プリンセス・ダイアリー」原作はシリーズ化(日本で出ているだけでも「プリンセス・ダイアリー」「プリンセス・ダイアリー ラブレター騒動篇」「プリンセス・ダイアリー 恋するプリンセス篇」がある)。
でも、映画の内容を見た限り、多分これらに沿って映画は作られていないんであります(笑)。

まあ、細かいことは気にせずに?ミア(アン・ハサウェイ)のお城での生活はこんな感じ。
Princess Diaries 2: Royal Engagement

作者メグ・キャボットのピンクのサイトはここ→http://www.megcabot.com/

しかし、いくらゲイリー・マーシャルが監督だからといって邦題を「プリティ」にする必要があったのか?

表紙 プリンセス・ダイアリー プリンセス・ダイアリー ラブレター騒動篇  プリンセス・ダイアリー 恋するプリンセス篇 河出書房新社

ライフログ
プリンセス・ダイアリー メグ キャボット Meg Cabot 金原 瑞人 代田 亜香子 / 河出書房新社
プリンセス・ダイアリー ラブレター騒動篇 メグ キャボット Meg Cabot 金原 瑞人 代田 亜香子 / 河出書房新社
プリンセス・ダイアリー 恋するプリンセス篇 メグ キャボット Meg Cabot 金原 瑞人 代田 亜香子 / 河出書房新社
[PR]

by hamchu | 2004-08-05 09:05 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/809742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画の原作ニュース】「ハリー...      「ファンタスティック・フォー」... >>