2009年 05月 11日

全米映画興行収益 速報 09年5月11日 「スター・トレック」が初登場首位に


今週はJ・J・エイブラハムズ監督のSF「スター・トレック」が初登場首位を獲得!
新しいカークには「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」のクリス・パイン、スポックには「HEROES/ヒーローズ」のザカリー・クイント。

2位、3位は先週からワンランクダウン、2位に「X-MEN」スピンオフ「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
3位、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー出演のロマコメ「Ghosts of Girlfriends Past」 となりました。

マイク・エップス、ウッド・ハリス出演のクライム・コメディ「Next Day Air」は1138館で上映、6位スタート。

その他の初登場ではカルロス・キュアロン監督、ガエル・ガルシア・ベルナール、ディエゴ・ルナ出演の「Rudo Y Cursi」が70館、$211,000で暫定19位。

そのほかPaul Morrison監督、Javier Beltran出演の「Little Ashes」が12館、$77,000、レイチェル・ブランチャード、スコット・スピードマン出演、アトム・エゴヤン監督の新作「Adoration」が10館、$43,700。


5月8日-10日
1位 スター・トレック $72.5M
2位 ウルヴァリン:X-MEN ZERO $27M
3位 Ghosts of Girlfriends Past $10.45M
4位 Obsessed $6.6M
5位 セブンティーン・アゲイン $4.405M
6位 Next Day Air $4M
7位 路上のソリスト $3.605M
8位 モンスターVSエイリアン $3.379M
9位 アース $2.488M
10位 Hannah Montana The Movie $2.414M


「5月15日からは全世界同時公開、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演、ダン・ブラウン原作の「天使と悪魔」が登場!

そのほか、エイドリアン・ブロディとマーク・ラファロ出演の「The Brothers Bloom」、「大日本人」、Marlene Rhein監督・出演の「The Big Shot Caller」、ジェニファー・アニストン、スティーヴ・ザーン出演のコメディ「Management」、サイモン・ベイカー、パス・ヴェガ出演のスリラー「Not Forgotten」、「ホルテンさんのはじめての冒険」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2009-05-11 09:00 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/8267119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1996年 米 YEARLY ...      未公開作品 DVD ブラック・... >>