2009年 05月 15日

【映画】カーク・エリス、A・E・ホッチナーの「パパ・ヘミングウェイ」を脚色


雑誌〈コズモポリタン〉の仕事で、著者ホッチナーが世界的な文豪アーネスト・ヘミングウェイにはじめて会ったのは、1948年、ハバナのバー〈フロリディタ〉だつた。フローズン・ダイキリをしたたか飲み、2人の14年にわたるつき合いが始まった。メキシコ湾での釣り、パリはオートゥイユの競馬、そしてスペインの闘牛場めぐり…愉しい時が続いたが、それは1961年、ヘミングウェイの猟銃による自殺で終わりを告げたのだった。

「グラスハープ/草の竪琴」、TVM「INTO THE WEST イントゥー・ザ・ウエスト」のカーク・エリスがA・E・ホッチナー(A.E. Hotchner)のベストセラー「パパ・ヘミングウェイ(Papa Hemingway)」を脚色する模様。

The Gotham Groupのエレン・ゴールドスミス=ヴァインとPeter McHughがインディ系のプロデューサーKevin Fortunaと製作予定。

原作 
パパ・ヘミングウェイ〈上〉 A.E. ホッチナー (著), 早川書房
パパ・ヘミングウェイ〈下〉 A.E. ホッチナー (著), 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2009-05-15 13:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/8281316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP・Trailer】Pre...      【映画】ジェマ・アータートンと... >>