2009年 07月 24日

【映画】「グローバリズム出づる処の殺人者より」映画化、ハニフ・クレイシが脚本?


アラヴィンド・アディガ(Aravind Adiga)のブッカー賞受賞作「グローバリズム出づる処の殺人者より(The White Tiger)」映画化の脚本家として「マイ・ビューティフル・ランドレット」のハニフ・クレイシが起用される模様。

【関連】
【映画】アラヴィンド・アディガのブッカー賞受賞作「グローバリズム出づる処の殺人者より」映画化へ? 09年4月15日

原作 グローバリズム出づる処の殺人者より アラヴィンド アディガ (著),  文藝春秋

原作 おもな登場人物
わたし バルデム・”ムンナ”・ハルワイ ”ホワイト・タイガー”
アショク 雇い主
ピンキー 奥様
ヴィクラム・ハルワイ 父
クスム 祖母
キシャン 兄
”スイギュウ”
”コウノトリ”
”イノシシ”
”カラス”
ラーム・バハードウル
ムケシュ アショクの兄 ”マングース”
ラーム・ペルサード コウノトリの弟
ロスハン ムケシュの息子
モハマンド・アシフ
 
[PR]

by hamchu | 2009-07-24 09:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/8691477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「グレッグのダメ日記」...      映画原作関連ニュース ヴィオラ... >>