2009年 08月 31日

全米映画興行収益 09年8月31日 「ファイナル・デッドサーキット」が初登場1位に


今週はホラーシリーズ最新作「ファイナル・デッドサーキット 3D」が初登場首位を獲得!
2位に先週1位の 「イングロリアス・バスターズ」
3位に初登場、「ハロウィン」の続編「Halloween II」となりました。

アン・リー監督の「Taking Woodstock」(原作は「ウッドストックがやってくる」 トム・モンテ、エリオット・タイバー)は1393館で上映、9位スタート。

また、NY限定先行のドキュメンタリー「The September Issue」が6館、$240,000。

そのほか、Robert Siegel 監督のコメディ「Big Fan」が2館、$26,000、「Still Walking」が2館、$21,500、ドキュメンタリー「We Live in Public」が1館、$8,300、コメディ「Mystery Team」が1館、$7,900。


8月28日-30日
1位 ファイナル・デッドサーキット 3D $28.335M
2位 イングロリアス・バスターズ $20.041M
3位 Halloween II $17.405M
4位 District 9 $10.7M
5位 G.I.ジョー $8M
6位 Julie & Julia $7.4M
7位 きみがぼくを見つけた日 $6.745M
8位 Shorts $4.87M
9位 Taking Woodstock $3.749M
10位 スパイ・アニマル Gフォース $2.845M


9月4日からはサンドラ・ブロック、トーマス・へイデン・チャーチ出演のコメディ「All About Steve」、コメディ「Extract」、ジェラルド・バトラー出演のアクション・スリラー「Gamer」が公開。

そのほか、コメディ「Amreeka」、ホラー「Carriers」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2009-08-31 13:18 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/8891221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP・Trailer】The...      映画原作関連ニュース ビリー・... >>