2009年 11月 02日

【映画】グレタ・スカッキ、ベン・チャップリンら「永遠に生きるために」に出演


白血病の11歳の男の子、サムの日記。

グレタ・スカッキベン・チャップリンエミリア・フォックスフィリーダ・ロウサリー・ニコルズ(Sally Nicholls)の小説「永遠に生きるために」を映画化する「Ways to Live Forever」に出演する模様。

マーティン・オーティとJavier Gazullaが製作、撮影は来週からイングランドのノース・イーストで行われる予定。

監督・脚本は「Mia Sarah」のGustavo Ron

この映画には「ウォーター・ホース」のアレックス・エテルRobbie Kay(たぶん、サムの役)も出演するみたい。

原作 永遠に生きるために サリー ニコルズ (著),  偕成社
 
[PR]

by hamchu | 2009-11-02 14:53 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9189286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース Town...      全米映画興行収益 09年11月... >>