2009年 11月 11日

映画原作関連ニュース What Alice Forgot、April 23、My Name Is Memory…

★Fox 2000とNew RegencyはLiane Moriartyの小説「What Alice Forgot」のオプション権を取得、Lifetimeのシリーズ「Army Wives」のクリエイター、キャサリン・ファゲイトが脚本予定。

Jerry Kalajianが製作総指揮。

原作 What Alice Forgot Liane Moriarty (著)  Penguin


★スティーヴン・フリアーズがRandom House FilmsとFocus Features製作の「Lay the Favorite, Take the Dog」を監督予定。

原作は Beth Raymerの刊行予定のメモワール(現在の予定タイトルは「Lay the Favorite: A Memoir of Gambling」?)。

脚本は「ハイ・フィデリティ」のD・V・デヴィンセンティス。

原作 Lay the Favorite: A Memoir of Gambling  Beth Raymer (著)  Spiegel & Grau 


★Lakeshore Entertainmentはエスピオナージ・スリラー「April 23」の監督としてブラジルの Heitor Dhaliaを起用。
トム・ローゼンバーグ、ゲイリー・ルチェッシ、ジェフリー・シルヴァー、Hanna Wegが製作。

原作はErje Aydenの書籍「Sadness at Leaving: An Espionage Romance」、脚本はHanna Weg。

原作 Sadness at Leaving: An Espionage Romance Erje Ayden (著)  Semiotext(e)


★New RegencyとPeter Cherninがアン・ブラッシェアーズ(Ann Brashares)の三部作シリーズの最初の1冊「My Name Is Memory」の映画化権を取得した模様。

「My Name Is Memory」は来年6月に刊行予定。

原作 My Name Is Memory  Ann Brashares (著)  Riverhead Hardcover
 
[PR]

by hamchu | 2009-11-11 15:31 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9229689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】ウィノナ・ライダーと...      【TVM】Place of E... >>