2009年 11月 12日

【映画】「ガール・ネクスト・ドア」のルーク・グリーンフィールド、「サムシング・ボロウ」を監督?


幼なじみのダーシーは、昔から何でも簡単に手に入れてきた。美貌も、完璧なスタイルも、人気も、恋愛も。老若男女、誰もが華やかなダーシーに夢中だった。そして今、彼女はPR会社に勤め、ゴージャスなNYライフを満喫している。かたや私ことレイチェルは昔からダーシーの引き立て役。友情という名の彼女のわがままに振り回されてきた。必死で勉強して弁護士になったのに、今は事務所で上司にこき使われる毎日。密かに想いを寄せていたデックスまでダーシーと婚約してしまった。
でも、相手はダーシーなんだから…そう思っていたのに、ある朝目覚めたら、私の隣に、裸のデックスが! どうしよう、ダーシーにばれたら!?

ヒラリー・スワンクが権利を取得していたエミリー・ギフィン(Emily Giffin)の小説「サムシング・ボロウ(Something Borrowed)」(翻訳でましたね)を「ガール・ネクスト・ドア」のルーク・グリーンフィールドが監督する模様。

アンドリュー・A・コソーヴとブロデリック・ジョンソンがヒラリー・スワンク、モリー・スミス、Aaron Lubin、Pamela Schein Murphyらと製作。
撮影は来年春、夏に行われる予定。

【関連】
映画原作関連ニュース Something Borrowed、Coco Avant Chanel、Patron Saints 08年8月27日

原作 サムシング・ボロウ something borrowed エミリー・ギフィン (著), 宙出版
 
[PR]

by hamchu | 2009-11-12 14:33 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9234158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2001年 米 YEARLY ...      【BBC】ニック・フロスト、B... >>