2009年 11月 16日

全米映画興行収益 速報 09年11月16日 「2012」が初登場1位に


今週はローランド・エメリッヒ監督のディザスター・ムービー「2012」が初登場1位を獲得。
同タイトル、ホイットリー・ストリーバーのSF小説を映画化するっていう企画は実現しそうにありませんが(いやあ原作はトンデモ系だし)、2012関係のB・C級映画はポコポコ出現中。
2位に先週首位の「Disney'sクリスマス・キャロル」
3位に「The Men Who Stare at Goats」となりました。

4位に入ったのは174館に劇場を増やした「Precious: Based on the Novel "Push" by Sapphire」

そのほかの初登場では、暫定11位に882館、リチャード・カーティス監督・脚本のロマコメ「Pirate Radio」
ロアルド・ダールの児童書「父さんギツネバンザイ」(「すばらしき父さん狐」)を映画化した「The Fantastic Mr. Fox」は先行4館、$260,000で暫定22位(拡大公開は25日から)。

また、NY/DCで上映、オーレン・ムーヴァーマン監督の「The Messenger」は4館、$50,000(拡大公開は20日から)、ジョゼフ・ゴードン・レヴィット出演のスリラー「Uncertainty」は1館、$12,200、エミー・ロッサム出演のドラマ「Dare」は2館、$12,000。


11月13日-15日
1位 2012 $65M
2位 Disney'sクリスマス・キャロル $22.325M
3位 The Men Who Stare at Goats $6.2M
4位 Precious: Based on the Novel "Push" by Sapphire $6.09M
5位 マイケル・ジャクソン THIS IS IT $5.1M
6位 THE 4TH KIND フォース・カインド $4.744M
7位 Couples Retreat $4.253M
8位 パラノーマル・アクティビティ $4.2M
9位 Law Abiding Citizen $3.932M
10位 The Box $3.185M


11月20日からは今回は日本公開も近いです「ニュームーン/トワイライト・サーガ」、ジョン・リー・ハンコック監督・脚本、サンドラ・ブロック出演の「The Blind Side」、アニメ「Planet 51」が公開。

そのほか、ルーカス・ムーディソン監督・脚本の「Mammoth」が限定公開、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ニコラス・ケイジ出演の「The Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans」、ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルスの「抱擁のかけら(Broken Embraces)」などが先行上映。
 
[PR]

by hamchu | 2009-11-16 11:20 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9253171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2002年 米 YEARLY ...      【HP】Del amor y ... >>