2009年 12月 18日

未公開作品 DVD クリスマス・キャロルの大冒険 ヘラジカがふってきた!


クリスマス・キャロルの大冒険 Es ist ein Elch entsprungen 05年独
監督:ベン・ヴェルボング
脚本:アンドレアス・シュタインヘーフェル
DVD:クリスマス・キャロルの大冒険 テレビ東京
原作:アンドレアス・シュタインヘーフェル 「ヘラジカがふってきた!」 早川書房 ハリネズミの本箱
出演:Raban Bieling、マリオ・アドルフ、アーニャ・クリング、Sarah Beck、Christine Neubauer、Arthur Klem
a0000270_2112733.jpgストーリー
10歳のバーティルはお母さんと姉キキと3人暮らし。お父さんはコケの研究で北極に行ったままでした。クリスマスが近づいたある日、バーティルの同級生達が、バーティル家の大家さんのパネケさんの家の鳥小屋に、花火でいたずらをしているのをバーティルは発見します。しかし、出てきたパネケさんに、バーティルのイタズラと勘違いされ、散々な目に遭います。 ある夜。バーティルの家に、突然大きなヘラジカが墜落してきました。しかも人間語をしゃべるヘラジカが。驚いたバーティル達ですが、ミスター・ムースと名乗るヘラジカが、クリスマスのプレゼント配達コースの下見の最中に、誤って堕ちてしまった事を聞いて気の毒に思い、納屋に泊めてあげることにしました。後日、同級生にいじめられていたバーティルを、ミスター・ムースが助けた事を切欠に、二人は友達になります。そして、お互いにクリアスマスの願い事を打ち明けるのでした。ミスター・ムースの願い事は、クリスマス本番で、サンタクロースのソリを曳くこと、バーティルの願いは、クリスマスにお父さんが帰って来る事でした。そしてミスター・ムースは言います、「全ての願い事が叶えられるわけではない」と。翌日、森に出かけたミスター・ムースは、首に下げていた空を飛ぶための“天の川の砂”を落としてしまいます。運悪く、落とした“天の川の砂”は森で猟をしていたパネケさんに拾われていってしまいました。それがないと、ミスター・ムースはサンタクロースのソリを曳くことが出来ません。バーティルとキキとミスター・ムースは、“天の川の砂”を取り戻すため、パネケさんの家に忍びこむのですが・・・。果たして、二人と一匹は、無事“天の川の砂”を取り戻し、彼らの願い事は叶うのでしょうか!?

【関連】
【HP・Trailer】ヘラジカがふってきた! 05年11月24日

原作 おもな登場人物
ベルティル・ワーグナー ぼく (Raban Bieling)
キキ ベルティルの姉 (Sarah Beck)
キルステン ベルティルの母 (アーニャ・クリング)
ミスター・ムース ヘラジカ (声:Armin Rohde)
ゲルリンデおばさん キルステンの親友 (Christine Neubauer)
サンタクロース 
パネッケさん (Jürgen Tarrach)
ベルティルのおばあちゃん

*クリスマス向けの1本でござんす。いや~日本上陸までかなり時間がかかりましたな。
   
[PR]

by hamchu | 2009-12-18 10:54 | DVD | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9453859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興行収益 速報 09年...      映画原作関連ニュース War ... >>