2010年 01月 21日

【映画】「嵐が丘」映画化、Andrea Arnoldが監督へ


「Fish Tank」のイギリス人監督Andrea Arnold がエミリー・ブロンテの古典「嵐が丘」映画化で監督として起用された模様。

監督・キャストが何回も変更する企画の典型例ですが、そんなこんなでキャスティングも現在は未定のようです。

【関連】
【映画】「ジャケット」のジョン・メイバリー、「嵐が丘」を映画化 08年2月1日
【映画】ナタリー・ポートマン、「嵐が丘」に出演? 08年4月11日
【映画】ナタリー・ポートマン、「嵐が丘」から降板 08年5月10日
【映画】ジェマ・アータートンとエド・ウェストウィック、「嵐が丘」に出演 09年5月15日

原作 嵐が丘 エミリー・ブロンテ / / 新潮社

原作 おもな登場人物
キャサリン・アーンショウ 
ヒースクリフ 
エレン(ネリ)・ディーン
キャサリン・リントン
ヒンドリ・アーンショウ
ヘヤトン・アーンショウ
エドガー・リントン
イザベラ・リントン
アーンショウ氏
リントン・ヒースクリフ
ジョーゼフ
ジラー
ケネス先生
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-21 16:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9721634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-01-24 19:14 x
まだまだ、すんなりとはいかないでしょうね。『ジェーン・エア』の何度めかの映画化も迷走中でしたっけ?(汗)
Commented by hamchu at 2010-01-25 19:31
監督が何度も変わるということはオーソドックスな感じじゃないんですかねーそれでも企画が消えていかないところがすごいわん。
「ジェーン・エア」のほうは待機中(なんじゃそりゃ 笑)って雰囲気でしょうか。こっちは静かに作られそう?


<< 【映画】ショーン・ペンとロバー...      【映画】Summit、「トワイ... >>