2010年 02月 12日

【映画】ピアース・ブロスナン、エド・ハリスが「Salvation Boulevard」に出演


ピアース・ブロスナン、エド・ハリス、ジム・ガフィガンがインディ系コメディ・スリラー「Salvation Boulevard」に出演する模様。

原作はラリー・バインハート(Larry Beinhart)の同名小説。
「ジョシュア 悪を呼ぶ少年」のジョージ・ラトリフが脚本・監督、Dougras Stoneが共同脚本。

「幻影師アイゼンハイム 」のキャシー・シュルマンと「さよなら。いつかわかること」のセリーヌ・ラトレイが製作、4月に製作開始予定。

【関連】
映画原作関連ニュース ラリー・バインハート、ウィリアム・ハート、I Was Told There'd Be Cake 08年7月1日

原作 Salvation Boulevard: A Novel Larry Beinhart (著) Nation Books
 
[PR]

by hamchu | 2010-02-12 13:52 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/9939088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-02-12 20:55 x
『ワグ・ザ・ドッグ』に続き、未訳になりそうな気配がしますね(汗)。
Commented by hamchu at 2010-02-15 11:01
今からでも映画完成にちょうどいい感じで翻訳版が出せるんじゃないでしょうか?(まだ、どこからも出す予定がないなら、どこか、どうですか~?)
しかし、この出演者でインディ系だと日本で公開されるか、という方が問題かも?


<< 全米映画興行収益 速報 10年...      映画原作関連ニュース ジョン・... >>