2017年 03月 22日 ( 1 )


2017年 03月 22日

【TV】カレン・トンプソン・ウォーカーの「奇跡の時代」、TV化へ

 
自転が減速した地球では、1日が24時間より長くなり、動植物の生態に影響が及び始める。だが、サンフランシスコ郊外のミドル・スクールに通うジュリアにとっては、親友との仲違いや、両親の不仲、はじめてつけるブラジャーや、初恋の行方のほうがよっぽど重大事だった―。

AMCはカレン・トンプソン・ウォーカー(Karen Thompson Walker)のベストセラー小説「奇跡の時代(The Age Of Miracles)」のTV化権を取得、ショーン・レヴィの 21 Laps が制作する模様。

Sinead Dalyが脚色、レヴィとダン・レヴィンが制作予定。
映画じゃなくてTVか…という感じですが…

【関連】
映画原作関連ニュース Fancy Nancy、The Age of Miracles、Dark Eden… 12年2月10日

原作 奇跡の時代 カレン・トンプソン・ウォーカー 角川書店

原作 おもな登場人物
わたし ジュリア
ハナ ジュリアの友だち
父 ジョエル
母 ヘレン
ミカエラ
ギャビ― 
シルヴィア ジュリアのピアノの先生
トム、カータロッタ
トレヴァー・ワトキンズ
セス・モレーノ
ダリル
ジェンセン先生
ビンスキー先生
祖父 ジーン
モーズリー先生

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-22 12:36 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)