2017年 05月 18日 ( 4 )


2017年 05月 18日

【Trailer】エイリアニスト―精神科医 The Alienist

 


TNT、ケイレブ・カー(Caleb Carr)のベストセラー「エイリアニスト―精神科医」ドラマ化した「The Alienist」のTrailer!

おおー結構長い!

The Alienist 17年米
監督:ジェームズ・ホーズ、ジェイコブ・ヴァーブリューゲン
脚色:ホセイン・アミニ、クリスティーナ・ローレン、キャリー・ジョージ・フクナガ
制作総指揮:ジェイミー・ペイン、エリック・ロス、スティーヴ・ゴリンほか
撮影:P・J・ディロン、ギャヴィン・ストラザーズ
原作:
エイリアニスト―精神科医 (上) (ハヤカワ文庫 NV (925)) ケイレブ・カー 早川書房
エイリアニスト―精神科医〈下〉 (ハヤカワ文庫NV) ケイレブ・カー 早川書房
出演:ダニエル・ブリュール、ルーク・エヴァンズ、ダコタ・ファニング、マシュー・リンツ、ブライアン・ジェラティ

【関連】
【TV】ケイレブ・カーの「エイリアニスト」ドラマ化へ 14年6月12日

原作 おもな登場人物
わたし ジョン・スカイラー・ムーア タイムズ記者 (ルーク・エヴァンズ)
ラズロー・クライズラー 精神科医 (ダニエル・ブリュール)
セオドア・ルーズヴェルト (ブライアン・ジェラティ)
スティーヴィー・タッガート クライズラーの書生 (マシュー・リンツ)
パトリック・コナー 部長刑事
ビフ・エリソン パレシス会館経営者 (フォーク・ヘンチェル)
ジョルジオ・サントレリー(グロリア) 被害者 (Eugenia Caruso)
ウィリアム・L・ストロング
サイアラス・モントローズ クライスラーの執事 (ロバート・ウィズダム)
サラ・ハワード ルーズヴェルトの秘書 (ダコタ・ファニング)
ポール・ケリー ギャングの首領 (Antonio Magro)
マーカス・アイザックサン (ダグラス・スミス)
ルシアス・アイザックサン (Matthew Shear)
メアリー・パーマー クライズラーの家政婦 (クオリアンカ・キルヒャー)
ジョウゼフ
アリ・イブン=ガジ
ジェシー・ポロメイ
エルンスト・ローマン
ジャック・マクマナス ケリーの用心棒
クラーク・ウィッスラー
マイケル・コリガン 大司教
ジョン・ピアモント・モーガン
アントニー・カムストック
トマス・バーンズ (テッド・レヴィン)
ヘンリー・G・ポッター
ジョン・ビーチャム
アダム・デュアリー
ジェイフェス アダムの弟
チャールズ・H・マレイ

 
[PR]

by hamchu | 2017-05-18 13:42 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 18日

【映画】ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイクら「三秒間の死角」に出演へ

 
ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイク、コモン、クライヴ・オーウェンがアンドレア・ディ・ステファノ監督の「Three Seconds」に出演する模様。

原作はアンデシュ・ルースルンド(Anders Roslund)とベリエ・ヘルストレム(Borge Hellstrom)の同名ベストセラー「三秒間の死角」

マット・クックが脚色、ベイジル・イヴァニク、オリー・マッデン、ヴィシャル・ルングタが制作、ウェイン・マーク・ゴッドフリーらが制作総指揮。

時期的にカンヌっぽいニュースが出てきましたが、オットー・バサーストもルーク・エヴァンズも何処かに行ってしまったなー(笑)
このときはジョシュ・ブローリン、デヴィッド・オイェロウォ、マギー・ギレンホール、オリヴィア・マンというキャスティングだったみたいなんですが…

【関連】
映画原作関連ニュース Three Seconds、Falling Out of Fashion… 11年4月6日
【映画】「三秒間の死角」ルーク・エヴァンス主演で映画化へ 15年3月10日 

原作
三秒間の死角 上 (角川文庫) アンデシュ・ルースルンド、 ベリエ・ヘルストレム 角川書店
三秒間の死角 下 (角川文庫) アンデシュ・ルースルンド、 ベリエ・ヘルストレム 角川書店

原作 おもな登場人物
エリック・ウィルソン
パウラ(ピート・ホフマン)
エーヴェルト・グレーンス 警部
アンニ・グレーンス
マウリシュ
イエジ
スヴェン・スンドクヴィスト 
マリアナ・ヘルマンソン
ニルス・クランツ
ソフィア ピートの妻
ヒューゴー、ラスムス ピートの息子
ヘンリック・バク
ズビグニエフ・ボルツ
グシェゴシェ・クミーヌヴェック
ルードヴィッグ・エルフォシュ
ヤコプ・アナスン
フレドリック・ヨーランソン
ステファン・リガス
ラーシュ・オーゲスタム 
レナート・オスカーション 刑務所長
警察庁長官
マルティン・ヤコブソン 看守長
政務次官
ステルネル 狙撃手

 
[PR]

by hamchu | 2017-05-18 12:28 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2017年 05月 18日

【映画】「News Of The World」、トム・ハンクス出演で映画化へ

 
Fox 2000はPaulette Jilesの小説「News Of The World」をトム・ハンクス主演で映画化予定。

ルーク・デイヴィスが脚色、ゲイリー・ゴーツマン、ハンクス、ゲイル・マトラックスが制作。

[内容]
It is 1870 and Captain Jefferson Kyle Kidd travels through northern Texas, giving live readings to paying audiences hungry for news of the world. An elderly widower who has lived through three wars and fought in two of them, the captain enjoys his rootless, solitary existence.
In Wichita Falls, he is offered a $50 gold piece to deliver a young orphan to her relatives in San Antonio. Four years earlier, a band of Kiowa raiders killed Johanna’s parents and sister; sparing the little girl, they raised her as one of their own. Recently rescued by the U.S. army, the ten year old has once again been torn away from the only home she knows.
Their 400 mile journey south through unsettled territory and unforgiving terrain proves difficult and at times dangerous. Johanna has forgotten the English language, tries to escape at every opportunity, throws away her shoes, and refuses to act “civilized.” Yet as the miles pass, the two lonely survivors tentatively begin to trust each other, forging a bond that marks the difference between life and death in this treacherous land.
Arriving in San Antonio, the reunion is neither happy nor welcome. The captain must hand Johanna over to an aunt and uncle she does not remember strangers who regard her as an unwanted burden. A respectable man, Captain Kidd is faced with a terrible choice: abandon the girl to her fate or become in the eyes of the law a kidnapper himself. Exquisitely rendered and morally complex, News of the World is a brilliant work of historical fiction that explores the boundaries of family, responsibility, honor, and trust.

原作 News of the World: A Novel Paulette Jiles William Morrow

 
[PR]

by hamchu | 2017-05-18 10:12 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 18日

【映画】「The Bookseller」、ジュリア・ロバーツ出演で映画化へ

 
Crystal City EntertainmentはCynthia Swansonのデビューベストセラー小説「The Bookseller」のオプション権を取得、ジュリア・ロバーツ主演で映画化予定。

ロバーツ、リサ・ギラン、マリサ・イェレス、Jonathan Rubensteiらが制作。

[内容]
Nothing is as permanent as it appears . . .
Denver, 1962: Kitty Miller has come to terms with her unconventional single life. She loves the bookshop she runs with her best friend, Frieda, and enjoys complete control over her day-to-day existence. She can come and go as she pleases, answering to no one. There was a man once, a doctor named Kevin, but it didn’t quite work out the way Kitty had hoped.
Then the dreams begin.
Denver, 1963: Katharyn Andersson is married to Lars, the love of her life. They have beautiful children, an elegant home, and good friends. It’s everything Kitty Miller once believed she wanted but it only exists when she sleeps.
Convinced that these dreams are simply due to her overactive imagination, Kitty enjoys her nighttime forays into this alternate world. But with each visit, the more irresistibly real Katharyn’s life becomes. Can she choose which life she wants? If so, what is the cost of staying Kitty, or becoming Katharyn?
As the lines between her worlds begin to blur, Kitty must figure out what is real and what is imagined. And how do we know where that boundary lies in our own lives?

原作 The Bookseller: A Novel Cynthia Swanson Harper

 
[PR]

by hamchu | 2017-05-18 10:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)