2017年 08月 05日 ( 1 )


2017年 08月 05日

【TV】トニー・コレット、ジュリア・ダールの「インヴィジブル・シティ」をドラマ化へ

 
ブルックリンの屑鉄捨て場から全裸の女性の遺体が見つかる。駆けつけた新米記者のレベッカは、遺体が検死もされずにユダヤ人組織に引き渡されるのを見て驚いた。彼らはユダヤ教の戒律を厳格に守る正統派ユダヤ教徒だったのだ。閉鎖的なユダヤ社会のなかで事件が隠蔽されそうになるのに気づいたレベッカは、真相を探ろうとする。だが、彼女の前には強固な壁が立ちふさがった!

トニー・コレットのVocab FilmsとRadicalMediaはジュリア・ダール(Julia Dahl)の小説「インヴィジブル・シティ(Invisible City)」をシリーズ化、コレットがパイロット版を脚色している模様。

コレットはJen Turnerと制作総指揮、ジョン・ケイメン、ジョン・ドーラン、ジャスティン・ウィルクスも制作総指揮。

特異なユダヤ人社会を舞台としているだけにとっつきにくいと感じるか面白いと感じるか…
映像になったら色々わかりやすいと思います。

原作 インヴィジブル・シティ (ハヤカワ・ミステリ文庫) ジュリア・ダール 早川書房

原作 おもな登場人物
私 レベッカ・ロバーツ 
マイク
ピート・キャロウェイ
アイリス ルームメイト
トニー レベッカの恋人
ヤコヴ・メンデルスゾーン
ジョニー カメラマン
キャシー・リチャーズ
アロン ヤコヴの父
リヴカ ヤコヴの母、事件の被害者
ミリアム・ベイジャ アロンの妹
ジョージ カメラマン
ソール・カッツ 刑事
マルカ・グロスマン 葬儀場職員
サラ・ワイマン ソーシャル・ワーカー
チャヤ リヴカの親友
ダリン 刑事
ヘシー ミリアムの夫
スリ・ゴールドブラット
デヴォラ・クレツキー
バルク
アルバート・モーガン
レベッカの父

 
[PR]

by hamchu | 2017-08-05 16:06 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)