2017年 12月 04日 ( 4 )


2017年 12月 04日

【東京コミコン】キノフィルムズ ヴァレリアン 千の惑星の救世主

 
キノフィルムズのブースでは2018年3月日本公開予定、リュック・ベッソン監督のSF「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の大型展示が展開。

6つの指定場所で写真を撮って係の人に見せればオリジナル缶バッチがもれなくもらえる、というイベントをやっていました。
デイン・デハーンですよ、ルトガー・ハウアーですよ、ということで私もちょっくら写真を。

a0000270_16241349.jpg
ヴァレリアン(左)&ローレリーヌ(右)

a0000270_16244777.jpg
LEXUSのスカイジェット、後ろの方には怪物メガプトールの姿も?

 

a0000270_16253140.jpg



















時間限定でお出ましになるパール人(2人おられた?)。


a0000270_1626677.jpg
いただいた缶バッチ(なんでK-トロンバッチが上下逆に?)。

原作バンド・デシネの試し読み小冊子も配布!(画像出してもいいですかね?これ)
私は原作のヴァレリアン、すごく好きなんですが…(笑)
コミックスは来年小学館集英社プロダクションより2月7日ころ刊行予定。
[内容]
時は28世紀――時空警察の捜査官ヴァレリアンとその相棒ローレリーヌは、星から星へと飛び回り、銀河の平和を守るための任務にあたっていた。今回彼らに課された任務は、宇宙ステーション“セントラル・ポイント"で行なわれる議会に大使を安全に送り届けること。だが、到着した瞬間、何者かに襲撃され、大使が連れ去られてしまった。はたしてヴァレリアンとローレリーヌは無事大使を連れ戻すことができるのか? そして、誘拐事件の裏に秘められた陰謀とは…!?
原作 ヴァレリアン ピエール・クリスタン、ジャン=クロード・メジエール 小学館集英社プロダクション

 
[PR]

by hamchu | 2017-12-04 16:52 | その他 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

【東京コミコン】PERSOL オリジナルバッグ

会場入り口で配布されていたオリジナルバッグ。はたらいて、笑おう。のお言葉とともにアメコミ風のイラストがかなりインパクト大ですね(私はこれをしょったまま帰り地元のイオンでお買い物 笑)。

a0000270_1455497.jpg


3種類あったみたいなんですが私はこれしか見かけなかったように思います(入り口でもどれも同じです~とコールされていたような)。

a0000270_14563168.jpg


背負う方はこちら(あや~破れたほうを写真にとってしまった)。
この形なら両手もあくし、チラシやお土産を入れるには大変重宝しますね(便利便利、来年も是非!)。

 
[PR]

by hamchu | 2017-12-04 15:18 | その他 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

東京コミコン(2日目)に行ってきました

 
土曜日に幕張メッセで開催の東京コミコンに行ってきました。
昨年に続いて2度目の参加。今年は撮影・サインの予定がないのでかなり時間に余裕がある感じ。
入場料金も上がったけど内容も来場者数もそれ以上にパワーアップしていい感じのイベントとして定着したのではないでしょうか?
因みに小学生以下は保護者同伴で無料。これはありがたいことですね。

ほぼ10時開場と同時に入場してざっと私たちが行ったことといえば…

・A-01(ワーナーブラザース ジャパン)ブースに行って映像を見る(このあたりにはスーパーガールの方々が)。DCカフェの方は既に長蛇の列で受付中止中となっておりました。

・おとなりA-05(キノフィルムズ)でヴァレリアンの展示物と写真を撮り限定缶バッチをもらう(全6種類)。
時間限定でパール人が登場しました。

・展示スペース鑑賞。
新作アニメ版の公開を控える「スターシップトゥルーパーズ」、巨大なエイリアン、そしてナイト2000やピカピカの車たちがたくさんおいでです。

・ホットトイズ(A-06)でPOP!たちを眺める(巨大なジョーカー、ハーレイクインも)。販売もアリ。
SW、マーベル、ディズニーのラウンジフライ製品も先行販売。正式な日本上陸は来年?(ありゃー買っておけばよかったか)。

・E-15あたりでSW・マーベルのグッズを眺める。
特にタカラトミーブースのおもちゃコーナーは子どもさんで盛況。ここには通りすがりに何度も訪れました。

・ちびっこがトイレに行きたいというのでテーブル出店側に移動。女性用トイレは長蛇の列(去年はここまでではなかったのでは?)。ご利用の方はお早めに?

・トランスフォーマー(B-21)で「オレの獲物はビンラディン」予告等を見る。あんまりマジマジと見ていたためか、会場の熱気で顔が赤かったせいかビンラディンうちわを頂く。

・お昼からのステージのトークショー、来日スペシャルゲストはななんとマッツ・ミケルセン氏!生はやっぱりかっこいい!(あちゃー撮影券買っておくんだったか)

・ワーナーブースでじゃんけん大会。ちびっこが参加券を引き当て何故か一番前で参加(笑)。ただし5回戦全て敗退、グッズは貰えず(残念)。

・ヴァ―スコミックス(F-15)、ブリスターコミックス(E-07) あたりでアメコミ原書を物色。マーベル:ポー・ダメロンのバックナンバーがあった!

・フードコーナーへ移動(去年と場所が違う。種類も多い!)。

・ムービープラス(E-23)コーナーでシャークネードグッズ等を見る(グッズを購入しているのは若い女性が多かったような…人気なんですね、アイアン・ジーリング←違う?)。あれこれ物色した結果5作クリアファイル(1500円)を購入。5も映画館で見たいですよね。

・近代映画社(E-01)でオフィシャルブック(1000円)を買って杉山すぴ豊さんにサインをしていただく(ついでにちびっこと写真を)。
スクリーン誌のバックナンバーがたくさん。ちびっこはスクリーンを手にしたスターたちに釘づけです。

・セブンネットショッピング(E-19)ブースでサインをされる福原かれんさんを横目にむむむ、サインしていただくべきか迷う(現金が全然ない!断念)。
またハリコンやオフィシャルのラッキーホイール(1万円)やるべきかどうか迷う(現金が全然ない!断念)。
ムムムと迷っているとちびっこが冷静に止めてくれるので散財が防げる今日この頃。

そのほか
トランスフォーマー、パシフィック・リム、ヒストリーチャンネル、アメリカ大使館、アーティストアレイの方など何度も同じ場所をぐるぐる回り…
「ハガレン」コスプレコンテストの前には会場を後にしました。

今年はほんの少しだけ写真を撮ってきたので後でちょびっと追加できれば…

そうそう会場で配布されていたスティーヴ・ウォズニアック氏のお顔が大きいバッグ…途中で底が破けてあーれまあ(いや、全然重いもの入れてなかったんですけど 笑)。ひとり1枚、ちびっこの分も貰っておいてよかった…と今回は何かいい感じについていた?コミコンでした(今から来年が楽しみだ)。

 
[PR]

by hamchu | 2017-12-04 10:08 | その他 | Trackback | Comments(1)
2017年 12月 04日

全米映画興収速報 17年12月4日 1位から6位までが先週と変わらず

 
今週は1位から6位までが先週と変わらず、
1位、$26.144Mで「リメンバー・ミー」、2位、$16.58Mで「ジャスティス・リーグ」、3位、$12.5Mで「Wonder」となりました。

先週11位の「Lady Bird」が+403館(1194館)、$4.543Mで7位にランクイン、
先週10位の「スリー・ビルボード」が+816館(1430館)、$4.53Mで8位に上昇。

今週の初登場では
ジェームズ・フランコ監督・主演のコメディ「The Disaster Artist」(原作はGreg SesteroとTom Bissell の書籍「The Disaster Artist: My Life Inside The Room, the Greatest Bad Movie Ever Made」)が19館、$1.22Mで暫定12位、
20年を記念、「タイタニック」再上映が87館、$415,000で14位、
ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が2館、$166,800で暫定19位、
ウディ・アレン監督の「Wonder Wheel」が5館、$140,555で暫定20位。

そのほか
日本でもちょうど公開されたアキ・カウリスマキ監督の「希望のかなた(The Other Side of Hope)」が3館、$17,052(暫定40位)、
Kaspar Astrup Schroder監督、デンマークの建築家Bjarke Ingelsに関するドキュメンタリー「Big Time」が2館、$7,571(暫定43位)、
ローウェル・ディーン監督のホラー・コメディ「ウルフ・コップ」の続編ですかね?「Another WolfCop」が6館、$5,900(暫定44位)、
Amy Glazer 監督、イザベラ・ブレイク=トーマス出演の「Kepler's Dream」(原作アリ)が11館、$1,390(暫定49位)
といった感じ。


12月1日-3日
1位 リメンバー・ミー $26.144M
2位 ジャスティス・リーグ $16.58M
3位 Wonder $12.5M
4位 マイティ・ソー バトルロイヤル $9.659M
5位 Daddy's Home 2 $7.5M
6位 オリエント急行殺人事件 $6.7M
7位 Lady Bird $4.543M
8位 スリー・ビルボード $4.53M
9位 The Star $4M
10位 A Bad Moms Christmas $3.48M


12月8日からは
クレイグ・ギレスピー監督、マーゴット・ロビーがフィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングを演じたドラマ「I, Tonya」
ロン・シェルトン監督、脚本、モーガン・フリーマン、トミー・リー・ジョーンズ、レネ・ルッソ出演のコメディ「Just Getting Started」
Scooter Corkle 監督、ダイアナ・アグロン出演のスリラー「Hollow in the Land」
先行配信済、アンセル・エルゴート、クロエ・グレース・モレッツ出演のスリラー「November Criminals」(原作はSam Munsonの同名小説 【Trailer】November Criminals
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-12-04 08:59 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)