カテゴリ:TV・ニュース( 746 )


2017年 11月 20日

【TV】Souad Mekhennetの「I Was Told To Come Alone」ドラマ化へ

 
エリザベス・カンティロンの The Cantillon CompanyはSouad Mekhennetの書籍「I Was Told To Come Alone: My Journey Behind the Lines of Jihad」をドラマシリーズ化する模様。

カンティロンはジョン・リーブマン、Missy Malkinと制作。

[内容]
I was told to come alone. I was not to carry any identification, and would have to leave my cell phone, audio recorder, watch, and purse at my hotel . . .For her whole life, Souad Mekhennet, a reporter for the Washington Post who was born and educated in Germany, has had to balance the two sides of her upbringing - Muslim and Western. She has also sought to provide a mediating voice between these cultures, which too often misunderstand each other.In this compelling and evocative memoir, we accompany Mekhennet as she journeys behind the lines of jihad, starting in the German neighbourhoods where the 9/11 plotters were radicalised and the Iraqi neighbourhoods where Sunnis and Shia turned against one another, and culminating on the Turkish/Syrian border region where ISIS is a daily presence. In her travels across the Middle East and North Africa, she documents her chilling run-ins with various intelligence services and shows why the Arab Spring never lived up to its promise. She then returns to Europe, first in London, where she uncovers the identity of the notorious ISIS executioner 'Jihadi John', and then in France, Belgium and her native Germany, where terror has come to the heart of Western civilisation.Mekhennet's background has given her unique access to some of the world's most wanted men, who generally refuse to speak to Western journalists. She is not afraid to face personal danger to reach out to individuals in the inner circles of Al Qaeda, the Taliban, ISIS and their affiliates; when she is told to come alone to an interview, she never knows what awaits at her destination.Souad Mekhennet is an ideal guide to introduce us to the human beings behind the ominous headlines, as she shares her transformative journey with us. Hers is a story you will not soon forget.

原作 I Was Told To Come Alone: My Journey Behind the Lines of Jihad (English Edition) Souad Mekhennet Virago Press Ltd

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-20 17:33 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 19日

【TVM】ポール・ハギス、マッシー事件をTV化へ

 
Malea Roseとポール・ハギスが1931年にハワイで起こったマッシー事件についてのミニシリーズを製作する模様(仮題「 Dark Paradise」)。

原作はデヴィッド・E・スタナード(David E. Stannard)の書籍「Honor Killing」
ハギスが最初のエピソードを監督、Malea RoseはKeith Thomasと脚色予定。

[内容]
In the fall of 1931, Thalia Massie, the bored, aristocratic wife of a young naval officer stationed in Honolulu, accused six nonwhite islanders of gang rape. The ensuing trial let loose a storm of racial and sexual hysteria, but the case against the suspects was scant and the trial ended in a hung jury. Outraged, Thalia’s socialite mother arranged the kidnapping and murder of one of the suspects. In the spectacularly publicized trial that followed, Clarence Darrow came to Hawai’i to defend Thalia’s mother, a sorry epitaph to a noble career.
It is one of the most sensational criminal cases in American history, Stannard has rendered more than a lurid tale. One hundred and fifty years of oppression came to a head in those sweltering courtrooms. In the face of overwhelming intimidation from a cabal of corrupt military leaders and businessmen, various people involved with the case the judge, the defense team, the jurors, a newspaper editor, and the accused themselves refused to be cowed. Their moral courage united the disparate elements of the non white community and galvanized Hawai’i’s rapid transformation from an oppressive white run oligarchy to the harmonic, multicultural American state it became.

原作 Honor Killing: Race, Rape, and Clarence Darrow's Spectacular Last Case David E. Stannard Penguin Books; Reprint版

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-19 13:25 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 16日

【TV】ダン・シモンズの「ダーウィンの剃刀」ドラマ化へ

 
ダーウィン・マイナーの職業は事故復元調査員。その仕事はまるでパズルのような事故の原因や事故の裏に潜む意外な真実を、あらゆる角度から科学的に明らかにすることだ。ある事故調査からの帰途、突如サブマシンガンで銃撃された彼は、愛車NSXを穴だらけにされながら、咄嗟の回避行動で九死に一生を得た。襲撃者は、なんとロシア・マフィアが送り込んだ殺し屋だった…

ダークユニバースから離脱した?と話題になっているクリス・モーガンですが何やらNBCで複数の刑事ドラマの企画がある模様。

ひとつはダン・シモンズ(Dan Simmons)の小説「ダーウィンの剃刀(Darwin’s Blade)」映像化。
モーガンとDuane Swierczynskiが脚色、制作総指揮予定。

厳密に言えば「ダーウィンの剃刀」は刑事ドラマじゃないと思うんですが…

原作 ダーウィンの剃刀 (ハヤカワ文庫NV) ダン シモンズ 早川書房

原作 おもな登場人物
ダーウィン・マイナー
ポール・キャメロン カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール巡査部長
ローレンス(ラリー)・スチュワート
トルーディ ラリーの妻
W・D・D・デュボイス 弁護士
シドニー(シド)・オルスン カリフォルニア州検事局主任捜査員
ジェームズ・ウォレン FBI捜査員
ディック・ウィード
ホルヘ・マーフィ・エスポジート 弁護士
ダラス・トーレス 弁護士
フランク・ヘルナンデス警部
ロバート・ヴェンチュラ警部補
トム・サンタナ
グレゴール・ヤポンチク
パヴェル・ズーカー
トム・サットン警部
トニー・コンスタンサ
ウィリアム・ロジャース 弁護士

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-16 16:11 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 15日

【HBO】「この手のなかの真実」ドラマ化、マーク・ラファロが出演へ

 
一卵性双生児の兄弟トーマスとドミニクは、私生児として生まれた。トーマスは、19歳のときに精神分裂症を発病し、病院の入退院を繰り返している。1990年の秋、湾岸戦争を阻止すべく神に捧げものをするという名目で、自らの手首を切り落とす。その後1年の出来事を描いていくこの作品では、ドミニクの不幸が語られる。義父からの虐待、母親の死。最愛の女性と結婚するが、赤ん坊は突然死し、それが原因でふたりは別れてしまう。次々と訪れる不幸にドミニクは、教師らしい冷静さで対処していくが、教壇に立っていたある日、許容量を越え、突然嗚咽して崩れ落ち、狂人として警察に連行され、教師を辞職する。不幸に押し潰されそうになりながらも人生を立て直そうと必死に努力する普通の人々の魂の物語。

HBOはウォーリー・ラム(Wally Lamb)のベストセラー小説「この手のなかの真実(I Know This Much Is True)」を8エピソードに限定シリーズ化、マーク・ラファロが出演、制作総指揮する模様。
 
「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」、「光をくれた人」のデレク・シアンフランスが監督。

この10年のうちに自分がドミニクの立場に近づいてしまったことには本当に愕然としましたが(トーマスの方でなくて良かった)、この本は未だに私の中の10冊に入る。
ところでこのところ昔の本を読み返すとかなりの確率でトランプの名前が登場するのですがここにも(笑)。

【関連】
【映画の原作ニュース】ウォーリー・ラム原作「この手のなかの真実」 監督決定? 04年9月2日

原作 この手のなかの真実 ウォーリー ラム DHC

原作 おもな登場人物
ぼく ドミニク
トーマス・バードシー
テレサ・フェネック
レイ 継父
母 コニー(コンチェッティーナ)
アンソニー夫妻
ネドラ・フランク
デッサ 元妻
ジョイ 恋人
アンジ―(アテナ) デッサの妹
レオ・ブラッド 友人、アンジ―の夫
リサ・シェーファー ソーシャルワーカー
ヘンリー・ルード
ルース ヘンリーの妻
ドクター・パーテル(ルビーナ)
ジーン、スーラ デッサの両親
ラルフ・ドリンクウォーター
ルー・クルーキー
デル・ウィークス
スティーヴ・フェリス
ロナルド・エイヴリー巡査
デュエイン・ティラー 

ドメニコ・オノフリオ・テンペスタ 祖父
ジャーコモ 父
コンチェッティーナ 母
パスクアーレ 弟
ヴィンチェンツォ 弟
ナビー・ドリンクウォーター
グッリィエルモ神父
シニョーラ・シラクーザ
プロスペリーネ
イグナツィア
サル
ヴィオレッタ・ダナンツィオ
ガッランテ・セルヴィ

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-15 16:13 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 12日

【BBC】パク・チャヌクが「リトル・ドラマー・ガール」をドラマ化へ

 
ヨーロッパ各地で頻発する、ユダヤ人を標的としたアラブの爆弾テロ。その黒幕を追うイスラエル情報機関は、周到に練りあげた秘密作戦を開始した。一人のアラブ人テロリストを拉致したイスラエル側は、イギリスの女優チャーリィに接触し、協力を依頼する。彼女の任務は、ある人物になりすますことだった。厳しい練習を重ね、緻密に人格をつくりあげたチャーリィは、女優としての全才能を賭けて危険な演技に挑んでゆく!

the Ink Factory、BBC One、AMC はジョン・ル・カレ(John le Carre)の「リトル・ドラマー・ガール(Little Drummer Girl)」をドラマ化、フローレンス・ピューが出演、 パク・チャヌクが監督する模様。

アマンダ・コーが脚色、6パートにシリーズ化。

「リトル・ドラマー・ガール」には80年代にダイアン・キートン主演、ジョージ・ロイ・ヒル監督の映画版あり(デイヴ・グルーシンの音楽が聴きたい…)。

原作
リトル・ドラマー・ガール〔上〕 (ハヤカワ文庫NV) ジョン・ル・カレ 早川書房
リトル・ドラマー・ガール〔下〕 (ハヤカワ文庫NV) ジョン・ル・カレ 早川書房

原作 おもな登場人物
チャーリー(チャーミアン)
ジョゼフ(ギャディ・ベッカー)
アレクシス
マーティ・クルツ
ミーシャ・ギャヴロン
ヤヌカ
シモン・リトヴァク
アラステア(ロング・アル)
ネッド・クウィリー
ローズ
レイチェル
ヘルガ
メスターバイン
ハリール
タイエー大尉
ミンケル

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-12 09:31 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 04日

【TV】The Ink Factory、「Devil’s Day」をTV化へ

 
The Ink FactoryはAndrew Michael Hurleyのスーパーナチュラルもの「Devil’s Day」をTV化する模様。

[内容]
The new master of menace' Sunday TimesIn the wink of an eye, as quick as a flea,The Devil he jumped from me to thee.And only when the Devil had gone,Did I know that he and I'd been one . . .Every autumn, John Pentecost returns to the farm where he grew up to help gather the sheep down from the moors for the winter. Very little changes in the Endlands, but this year, his grandfather - the Gaffer - has died and John's new wife, Katherine, is accompanying him for the first time.Each year, the Gaffer would redraw the boundary lines of the village, with pen and paper, but also through the remembrance of tales and timeless communal rituals, which keep the sheep safe from the Devil. But as the farmers of the Endlands bury the Gaffer, and prepare to gather the sheep, they begin to wonder whether they've let the Devil in after all . . .

原作 Devil's Day: From the Costa winning and bestselling author of The Loney Andrew Michael Hurley John Murray Publishers Ltd

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-04 21:52 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 01日

【TV】スティーヴ・ブシェミ、「Miracle Workers」に出演へ

 
スティーヴ・ブシェミがTBSのアンソロジー・コメディシリーズ「Miracle Workers」に出演する模様。

ダニエル・ラドクリフも出演、ローン・マイケルズが制作総指揮、原作は製作者Simon Richの「What in God's Name」

[内容]
From the Sunsets Department and Geyser Regulation to the Department of Miracles, Heaven Inc has the earth covered. Unless someone is away from their desk. And these days, the CEO is kind of disillusioned.
God knows he should be keeping an eye on the bad things happening on Earth, but instead he finds himself watching the Church channels on satellite TV. His first priority is the team of angels he's asked to get Lynyrd Skynyrd back together.
Downstairs on the office floor, Eliza has been promoted from the Prayers Department to Miracles, and Craig, the only other workaholic in heaven, has to show her around. Eliza is shocked by the casual attitude of many of the angels in her new department. And she's furious when she discovers that God has never looked at, let alone answered, a single prayer.
So she storms into God's office and asks Him a question that no one has ever dared to ask before. And it might just be the end of the world.

原作 What in God's Name: A Novel (English Edition) Simon Rich Serpent's Tail; Main版

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-01 17:01 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 31日

【TV】ABC、「Eight Hundred Grapes」をドラマ化へ

 
ABCはLaura Daveの書籍「Eight Hundred Grapes」に基づくドラマのパイロット版を制作、ジュリア・ブラウネル、フィリップ・ノイス、20th Century Fox TV、Temple Hill Entertainmentが制作する模様。

マーティ・ブラウンとウィック・ゴッドフリーが制作総指揮。

[内容]
When Georgia Ford returns to her family's vineyard on the eve of her wedding, a secret has shaken her world to its core. She yearns for the rituals of harvest, the comfort of her mother's lasagne, her brothers' camaraderie - but this year the family farmhouse is rife with undercurrents. Her parents' long marriage is revealed to be far from perfect , and her brothers, Bobby and Finn, are badly at odds. As the storm clouds gather over their vineyard's last harvest, sibling rivalry, marriage vows and the promise of the future are strained to breaking point. Can Georgia and her family make their peace with the secrets they have hidden from each other? `Need a vacation? Dave will transport you with mouthwatering lasagne, breathtaking vistas - and an unforgettable lesson in loyalty' Glamour US `Fun and thought-provoking ... guaranteed to make you deeply thirsty for some Pinot Noir.'

原作 Eight Hundred Grapes: a perfect summer escape to a sun-drenched vineyard Laura Dave HarperCollins Publishers Ltd

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-31 07:14 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 18日

【TV】NBC、「Find The Good」をドラマ化へ

 
NBCは「Find The Good」をジェフリー・ノーフツ脚本でファミリー・ドラマ化する模様。

原作はHeather Lendeの同名書籍、トニー・ゴールドウィンとリチャード・ラグラヴェネーズが制作。

[内容]
As the obituary writer in a spectacularly beautiful but often dangerous spit of land in Alaska, Heather Lende knows something about last words and lives well lived. Now she's distilled what she's learned about how to live a more exhilarating and meaningful life into three words: find the good. It's that simple--and that hard.

原作 Find the Good: Unexpected Life Lessons from a Small-Town Obituary Writer (English Edition) Heather Lende Algonquin Books

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-18 16:55 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 17日

【BBC】アンドリュー・ヘイ、「The North Water」を監督へ

 
「さざなみ」のアンドリュー・ヘイがBBC Twoの「The North Water」を脚色、監督する模様。

Ian McGuireの同名小説を1時間×5パートに映像化、ジェイミー・ローレンソン、ハカン・クーセッタらが制作、撮影は18年夏に開始予定。

[内容]
A ship sets sail with a killer on board . . . 1859. A man joins a whaling ship bound for the Arctic Circle. Having left the British Army with his reputation in tatters, Patrick Sumner has little option but to accept the position of ship's surgeon on this ill-fated voyage. But when, deep into the journey, a cabin boy is discovered brutally killed, Sumner finds himself forced to act. Soon he will face an evil even greater than he had encountered at the siege of Delhi, in the shape of Henry Drax: harpooner, murderer, monster . . .

原作  The North Water: Longlisted for the Man Booker Prize 2016 (English Edition) Ian McGuire Scribner UK

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-17 16:06 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)