カテゴリ:TV・ニュース( 673 )


2004年 04月 07日

【海外TVの原作ニュース】「ゲド戦記」TVシリーズ キャスト・監督決定

a0000270_9580.jpg米SCI FI Channelが12月に放送予定、アーシュラ・K・ル・グウィン原作「ゲド戦記」TVミニシリーズ「Earthsea」の監督及びキャストの名前が発表された模様です。
Earthsea Director, Cast Named

監督はロバート・リバーマン。トム・クランシー原作のTVM「ネットフォース」やスティーヴン・キング原作の「デッド・ゾーン」TVシリーズ(日本未放映)、「Xファイル」のエピソードなどを手がけた人物。

ゲドには「X-MEN2」のアイスマンことショーン・アスモア
オジオンにはダニー・グローバー
アルハ?には「スモールヴィル」(「ヤングスーパーマン」)のラナ・ラング、クリスティン・クルック(そのほかイザベラ・ロッセリーニの名前も見えますね)。
このメンバーでシリーズ1作目、2作目の「影との戦い」、「こわれた腕環」を4時間にするのではないか?

来月よりバンクーバーでプロダクションがスタート。
製作は良質なファンタジー作品を多数手がけていることで知られるホールマークエンターテインメント(NHKで放送された「白雪姫」やテレ朝の「ダイノトピア」など)。

日本人にはやや癖があってとっつきにくいと思うんだけど、ホールマークの作品って結構好きなんですよね(グリーティングカードのホールマーク社のエンタテインメント部門)。TVMだから?原作つきが多いから?(笑)

表紙 影との戦い―ゲド戦記 1 岩波書店刊
[PR]

by hamchu | 2004-04-07 09:59 | TV・ニュース | Trackback(6) | Comments(9)
2004年 03月 23日

【海外TVの原作ニュース】ディーン・クーンツのフランケンシュタイン

a0000270_142757.jpgUSAネットワークでこの秋放送予定のミニシリーズ「ディーン・クーンツのフランケンシュタイン」( Dean Koontz's Frankenstein)にパーカー・ポージーが出演。

「みんなのうた」「スクリーム3」などで知られるインディ系女優ポージーの役は女刑事ってことで、クーンツがスクリプトを書くフランケンシュタイン、どんなもんになるやら(笑)。

オマケに製作はマーティン・スコセッシ、監督は「テキサス・チェーンソー」のマーカス・ニスペル
はっきりいってわけわかんない組み合わせですが、まあ、TVMですから(笑 とかいいつつ、DVD、CS・BS上陸が今から結構楽しみだったりして)。

表紙は メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」(角川文庫) ですが多分全然違うですじゃろう…
[PR]

by hamchu | 2004-03-23 14:28 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2004年 02月 07日

【海外TVシリーズの原作 ニュース】 アボンリーへの道

「赤毛のアン」でおなじみカナダのプリンスエドワード島を舞台にしたTVシリーズ「アボンリーへの道」が2月14日より毎週土曜深夜NHK教育TVで再放送になります。
モントリオールから島にやってきた夢見がちな少女セーラと家族(キング一家)、村の人々の物語。
主演のセーラには「死ぬまでにしたい10のこと」、GW公開予定「ゾンビ」リメイク版「ドーン・オブ・ザ・デッド」のサラ・ポーリー。まだ幼さの残る彼女に注目です。

アボンリーへの道(90~96年 カナダ) ROAD TO AVONLEA
出演 サラ・ポーリー(セーラ・スタンリー)、ジャッキー・バロウズ(へティ・キング)

原作 ルーシー・モード・モンゴメリ 「ストーリー・ガール」「黄金の道」「アンの村の日々」(篠崎書林)
ドラマシリーズのノベライズ 「特選・アボンリーへの道」 【全15巻】(金の星社)

*今のところ2シーズンまでの放送予定しか出てないけど、7シーズン全部放送するんでしょうか?
[PR]

by hamchu | 2004-02-07 07:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)