カテゴリ:TV・ニュース( 695 )


2004年 10月 28日

【TVM】スティーヴン・キング原作「デスペレーション」 アリゾナでもうすぐ撮影開始

先日スティーヴン・キング原作の「ライディング・ザ・ブレット」が公開されたばかりのミック・ギャリスが、またもやキング原作モノ、ABCのミニシリーズ「デスペレーション」製作を開始する模様。
「デスペレーション」は今年の春から撮影開始まだかまだか~という状態だったので(何度アリゾナで撮影予定、と見たことか)ようやく…という感じでしょうか。

ネヴァダ州の寂れた鉱山の町、地底深く封印された何かが蘇るとき…

ファンゴリアのサイトに挙がっていたキャストの名前はこんなところ。
警察官コリー・エントラジアン 「ヘル・ボーイ」のロン・パールマン
スティーヴ・エイムズ ミニシリーズ「シャイニング」のスティーヴン・ウェバー
メアリ 「Xファイル」のモニカ・レイエス捜査官ことアナベス・ギッシュ
トム・ビリングスリー 「スパイダーマン」のベンおじさん、「ライディング・ザ・ブレット」にも出演、クリフ・ロバートソン
ラルフ・カーヴァー ギャリス作品にはよく出演、このところはシャーロック・ホームズで有名?マット・フルーワー
デヴィッド  Shane Haboucha(子役)

その他、ハリウッド・レポーターにはトム・スケリット出演とも書いてあったようです。
まあ、ミック・ギャリスも「ライディング・ザ・ブレット」の次は「デスペレーション」だ、と公言していましたからな。
ハロウィンに撮影開始…ってのもなかなかよいでしょう。

ライフログ
デスペレーション〈上〉
スティーヴン キング Stephen King 山田 順子 / 新潮社

デスペレーション〈下〉
スティーヴン キング Stephen King 山田 順子 / 新潮社
[PR]

by hamchu | 2004-10-28 15:40 | TV・ニュース | Trackback(1) | Comments(1)
2004年 10月 27日

【TVM】「オズの魔法使い」の続編ではない「Surrender, Dorothy」

これもCBSのTVムービー。
ダイアン・キートン出演の「Surrender, Dorothy」に「母の眠り」のロム・エヴェレット・スコットと「リディック」のアレクサ・ダヴァロスが出演する模様。

ダイアン・キートン扮するナタリーの娘サラ(ダヴァロス)は、突然自動車事故で死亡。
最愛の娘を失ったナタリーはサラが夏期休暇を過ごすはずだった別荘で、サラの友人たちと交流することになるが…
エヴェレット・スコットはサラの友人で成功した脚本家アダム(ゲイのニール・サイモンなんてマスコミに称されている)。

「Surrender, Dorothy」というのは「オズの魔法使い」関連のフレーズのひとつで、数年前にドリュー・バリモア主演で製作が発表された「オズの魔法使い」続編のタイトル(そういえばこの映画の企画どこに行っちゃったのやら)。
ここでは仲良し母娘のナタリーとサラが日常会話で使っていたフレーズ、ということのようです。

原作は「ディス・イズ・マイライフ」、メグ・ウォリッツァーの小説「Surrender, Dorothy」。
スタンダップ・コメディアンを目指す母親とその子供たちを描いた「ディス・イズ・マイライフ」はノーラ・エフロン監督の映画版もなかなか面白かったですね~

ライフログ
Surrender, Dorothy: A Novel Meg Wolitzer / Scribner
[PR]

by hamchu | 2004-10-27 09:33 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2004年 10月 25日

【TVM】ミミ・ロジャースがロバート・B・パーカー原作のTVMでトム・セレックと共演

a0000270_1714729.jpgトム・クルーズの元奥さんミミ・ロジャースと「ソラリス」のヴィオラ・ディヴィスがCBSのTVムービー「Stone Cold」に出演する模様。
原作はロバート・B・パーカーのジェッシイ・ストーン・シリーズ第4作目「影に潜む

ロス市警から東部の町パラダイスの警察署長になった主人公ジェッシイ・ストーンをトム・セレックが演じ、ミミ・ロジャースは弁護士リタ・フィオーレ。デイヴィスは警官モリー役。

リタはパーカーのスペンサー・シリーズでおなじみのキャラ(初めは検事補として登場、第24作「悪党」では依頼人)。

このスペンサー・シリーズは80年代ロバート・ユーリック主演でTVシリーズになっているほか、ジョー・マンテーニャの単発TVMも何本か製作(マンテーニャ版は多分日本には入ってきていない。ここでのスーザンはマーシャ・ゲイ・ハーデン!)。
ちなみに、「悪党」は99年にTVMになっていてここでのリタは「悲しみよさようなら」のライラ・ロビンズ(TVシリーズ版ではキャロリン・マコーミック)。

ジェッシイ・ストーンのシリーズはまだ映像化されていない模様で今回が初?(このごろCBSのTVMラインナップのニュースが結構あるんだよね)

しかし、「ストーン・コールド」なんて題だから、はじめブライアン・ボズワースのアクション映画かと思いました…

表紙 影に潜む ロバート・B・パーカー ハヤカワ・ノヴェルズ(早川書房)

ライフログ
影に潜む ロバート・B・パーカー 菊池 光 / 早川書房
[PR]

by hamchu | 2004-10-25 17:02 | TV・ニュース | Trackback | Comments(2)
2004年 10月 15日

【TVM】SCI FI Channelが「ダーウィンの使者」とその続編をTVミニシリーズに

a0000270_1413424.jpga0000270_1414613.jpgSCI FI Channelがグレッグ・ベアの「Darwin's Radio」(邦題「ダーウィンの使者」)、続編「Darwin's Children」をTVミニシリーズにする模様(タイトルは「Darwin's Children」)。

性交渉により感染し、妊婦の流産を引き起こすという奇病<ヘロデ流感>
滅亡と進化に直面した人類と、ヒト遺伝子に秘められたレトロウィルスの謎とは???
早く続編も日本語で読みたいものです(大森望 さんの訳は素晴しいし)。専門用語もエライ面倒だし。

ミニシリーズは「I am Sam アイ・アム・サム」、「シモーヌ」製作総指揮のマイケル・デ・ルカが初TVM製作。
フィリップ・ホセ・ファーマーの「リバーワールド」をTV化した「Riverworld」(そんなのがあるんですよ 笑 Riverworld 「レフト・ビハインド」のブラッド・ジョンソンとか出ているよ)の製作者Vince GerardisとRalph Vicinanzaが共同製作。

いやあ、このところSCI FI Channelが発表するミニシリーズ企画はどれも面白そうですな(出来上がると「Riverworld」とか「Deathlands」みたいになっちゃったりして)。

表紙 ダーウィンの使者 上・下 ヴィレッジ・ブックス(ソニー・マガジンズ)

ライフログ
ダーウィンの使者〈上〉 グレッグ ベア Greg Bear 大森 望 / ソニーマガジンズ
ダーウィンの使者〈下〉 グレッグ ベア Greg Bear 大森 望 / ソニーマガジンズ
Darwin's Children
Greg Bear / Del Rey
[PR]

by hamchu | 2004-10-15 14:01 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2004年 10月 14日

【TVM】フランク・ダラボンの新「遊星からの物体X」はリメイクか?続編か?

フランク・ダラボンが製作予定のThe Sci Fi Channel のミニシリーズ「遊星からの物体X The Thing」。
この新しい「The Thing」はリメイクではなく82年のジョン・カーペンター版の続編になるという話が米ホラー誌Fangoriaのサイトに登場!
The new THING: remake or sequel?!

続編…それもJC版…
ダラボン版NEW「The Thing」は現在デヴィッド・ジョンソンがスクリプトを作成中(クリスマスころまでには完成?)、撮影開始は来年1月に設定、放送は05年12月か06年春?

リドリー・スコットが「アンドロメダ…」、フランク・ダラボンが「THE THING」をTVMに?
[PR]

by hamchu | 2004-10-14 08:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(2)
2004年 09月 29日

【海外TVM】「ローズマリーの赤ちゃん」がミニシリーズに?

a0000270_16442279.jpga0000270_16443988.jpgABCが「ローズマリーの赤ちゃん」を4時間のミニシリーズとして製作する模様。
ABCは続編「ローズマリーの息子」の映像化権も併せて獲得しているようで…

ロマン・ポランスキー監督、ミア・ファローの映画版があまりにも有名な「ローズマリーの赤ちゃん」ですが、76年にはTVMで続編が製作(「続・ローズマリーの赤ちゃん/悪魔の子が生まれて8年が経った…(Look What's Happened to Rosemary's Baby)」)。

このTVMは原作から離れたオリジナル作品だったのですが、97年に原作者アイラ・レヴィンが前作から30年ぶりに正当な続編「ローズマリーの息子」を発表。
ローズマリーが27年の眠りから覚めてみると、彼女の生んだ子供は新興宗教の教祖となっており…という話ですが、これがまた…(読んでがっかりした人は数知れず。ラストで怒った人も…以下同文)

ミニシリーズは原作に忠実なものになるようですが、「ローズマリーの赤ちゃん」だけでいい…と思うのは私だけ?

表紙 ローズマリーの赤ちゃん ハヤカワ文庫 NV(早川書房)
    ローズマリーの息子 ハヤカワ文庫 NV(早川書房)

ライフログ
ローズマリーの赤ちゃん アイラ・レヴィン 高橋 泰邦 / 早川書房
ローズマリーの息子 アイラ レヴィン Ira Levin 黒原 敏行 / 早川書房
ローズマリーの赤ちゃん
/ パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[PR]

by hamchu | 2004-09-29 16:43 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
2004年 09月 18日

【海外TVの原作ニュース】ジェイムズ・パタースン「スザンヌの日記」TVM もうすぐ撮影開始

a0000270_842850.jpgCBSのTVM、ジェイムズ・パタースン原作「スザンヌの日記」「Suzanne's Diary for Nicholas」の撮影がカナダのハリファックスでもうすぐ開始される模様。

モーガン・フリーマン主演で映画化されたアレックス・クロスシリーズ(「キス・ザ・ガールズ」は「コレクター」、「多重人格殺人者」は「スパイダー」の邦題)などミステリー・サスペンスの分野で知られるパタースンですが、このごろは様々なジャンルの作品を発表。
この「スザンヌの日記」は2001年大ベストセラーとなったラブ・ストーリー。

ある日、編集者ケイティ・ウィルソンは彼氏のマット・ハリソンに突然振られてしまう。
失意の彼女はマットの最初の妻スザンヌの日記を贈られ、それを読み進めることになる。
心臓に疾患を持つスザンヌが幼いわが子ニコラスに向けて書いた日記。そこに書かれていることとは?

今回のTVM、スザンヌには「ハッピー・フライト」のクリスティナ・アップルゲイト、マットにはジョナサン・シェックという夫婦共演。

現在NYタイムズベストセラーリストで上位に上がっているパタースンの新作「Sam's Letters to Jennifer」は主人公ジェニファーが昏睡状態にある祖母が自分に向けて書いた手紙を発見する…という感動モノ。日記の次は手紙です。

表紙 スザンヌの日記 ヴィレッジブックス(ソニーマガジンズ)
[PR]

by hamchu | 2004-09-18 08:40 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
2004年 09月 07日

リドリー・スコットが「アンドロメダ…」、フランク・ダラボンが「THE THING」をTVMに?

a0000270_1540619.jpga0000270_15402459.jpgリドリー・スコットが「アンドロメダ…」、フランク・ダラボンが「遊星よりの物体X」「THE THING」をリメイク、TVMに?
それぞれSci Fi Channelの4時間番組になる模様。

アンドロメダ…」はロバート・ワイズの71年作品。マイケル・クライトンの「アンドロメダ病原体」が原作。
今回のリメイク版では「愛の落日」(11日より公開予定。原作はグレアム・グリーンの「おとなしいアメリカ人」)ロバート・シェンカンが脚色予定。

THE THING」はクリスチャン・ネイビー監督、というよりハワード・ホークスの製作で知られる51年の作品。ジョン・カーペンター、カート・ラッセルで80年代にリメイク(「遊星からの物体X」)。ジョン・W・キャンベル・Jrの短篇「影が行く」が原作。

a0000270_15404628.jpga0000270_1541753.jpgSci Fi Channelの企画では他に
・スティーヴン・スピルバーグの「Nine Lives」
・マーティン・スコセッシの「The Twelve」 クリスマスの12日間の物語。脚本はデヴィッド・ピリー?
・ゲイル・アン・ハードの「Red Mars」 原作はキム・スタンリー・ロビンソンの「レッド・マーズ」
・ニコラス・ケイジの「The Dresden Files」 原作はジム・ブッチャーのオカルト探偵シリーズ「ドレスデン・ファイルズ」
・ブライアン・シンガーとディーン・デブリンの「The Triangle」 バミューダ・トライアングルの話。
が発表済(去年の6月くらいからニュースになっていたと思うのですが、その後すっかり忘れてた。しかし、Variety があげてるのを並べてみるとスゴイメンバーだなあ)。

ニュースになっていた段階ではそれぞれ05年放送予定、なんて書いてあったと思うのですが、本当にできるのかどうかは???とつい本音が(笑)。

表紙 アンドロメダ病原体 ハヤカワ文庫SF(早川書房)
  影が行く―ホラーSF傑作選 創元SF文庫(東京創元社)
  レッド・マーズ 上・下 創元SF文庫(東京創元社)

ライフログ
アンドロメダ・・・
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

遊星よりの物体X《ニューマスター版》
/ アイ・ヴィー・シー

遊星からの物体X ― コレクターズ・エディション
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[PR]

by hamchu | 2004-09-07 15:40 | TV・ニュース | Trackback(2) | Comments(6)
2004年 08月 29日

【海外TVの原作ニュース】デヴィッド・マメットがデルタ・フォースを題材にしたシリーズを製作?

a0000270_205429100.jpg「ホッファ」「ハンニバル」の脚本家デヴィッド・マメットがデルタ・フォースを題材にしたドラマシリーズ(タイトル未定)を製作する模様。
この企画はエリック・L. ヘイニのノンフィクション「デルタ・フォース極秘任務―創設メンバーが語る非公式部隊の全貌」(早川書房)にインスパイアされたもの。

製作はマイケル・チクリスのTVシリーズ「ザ・シールド」のショーン・ライアン。
本の作者ヘイニ(元デルタフォース隊員)は原作者としてクレジットされるのかどうかは不明ですが、コンサルタントとして企画に加わる模様です。

表紙 デルタ・フォース極秘任務―創設メンバーが語る非公式部隊の全貌 早川書房

ライフログ
デルタ・フォース極秘任務―創設メンバーが語る非公式部隊の全貌 エリック・L. ヘイニ Eric L. Haney 伏見 威蕃 / 早川書房
[PR]

by hamchu | 2004-08-29 20:53 | TV・ニュース | Trackback | Comments(2)
2004年 08月 24日

【海外TVの原作ニュース】「マペットのオズの魔法使い」にタランティーノが

a0000270_1711299.jpgABCのオリジナルムービー「The Muppets' Wizard of Oz」(マペットのオズの魔法使い)にアシャンティクイーン・ラティファクエンティン・タランティーノ(自身の役!)が参加する模様。

おまけにこの作品、(ヴィクター・フレミング監督、ジュディ・ガーランドの)ミュージカル作品ではなく、ライマン・フランク・ボームの原作を基に作られるらしい。
つまり、劇中でマペットは「オーバー・ザ・レインボー」を歌わないということでしょうか(笑)。

監督は「マペットのメリー・クリスマス」「マペットの宝島」のカーク・R・サッチャー
マペットといえばやはりジム・ヘンソン・プロダクツ。
9月からカナダのバンクーバーで撮影予定のようです。

表紙 オズの魔法使い ハヤカワ文庫 NV(早川書房刊)
[PR]

by hamchu | 2004-08-24 17:09 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)