カテゴリ:興収成績( 365 )


2004年 11月 22日

全米映画興行収益 速報 11月22日

初登場、ニコラス・ケイジの「ナショナル・トレジャー」、アニメーション「The SpongeBob SquarePants Movie」がそれぞれ$35.3M、$33.5Mで1位、2位を獲得!
3週目の「Mr.インクレディブル」は3位に降下。「ポーラー・エクスプレス」は4位となりました。
2450館に拡大された「ブリジット・ジョーンズの日記…」は5位キープのまま(英国やヨーロッパ諸国では先週1位を獲得)。

11月19日-21日
1位 ナショナル・トレジャー $35.3M
2位 The SpongeBob SquarePants Movie $33.5M
3位 Mr.インクレディブル $26.8M
4位 ポーラー・エクスプレス $15.2M
5位 ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 $10.1M
6位 After the Sunset $5.3M
7位 レイ $4.6M
8位 THE JUON/呪怨 $3.8M
9位 Seed of Chucky $3.1M
10位 ソウ $3M

24日からはオリヴァー・ストーン監督、コリン・ファレルの「アレクサンダー」、ジョン・グリシャムの「スキッピング・クリスマス」を映画化したティム・アレン、ジャミー・リー・カーティスのコメディ「Christmas with the Kranks」が拡大公開予定。
26日からは「長い日曜日」映画化、「A Very Long Engagement」が限定公開予定。
サンクス・ギビングデイの休日がどう影響するか?
[PR]

by hamchu | 2004-11-22 08:54 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2004年 11月 15日

全米映画興行収益 速報 11月15日(追記アリ)

今週は「Mr.インクレディブル」が$51Mで2週連続トップを獲得!
2位はロバート・ゼメキス&トム・ハンクスの「ポーラー・エクスプレス」で$23.5M。
「Mr.インクレディブル」と「ポーラー・エクスプレス」の差がここまで開くとは正直思わなかったのですが…

a0000270_9224952.jpga0000270_9222163.jpg3位以下新作が続き、3位はブレット・ラトナー監督、ピアース・ブロスナンの「After the Sunset」、4位は「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」、「チャイルド・プレイ」シリーズ最新作「Seed of Chucky」が5位に。
今週530館で公開された「ブリジット・ジョーンズ…」は来週以降拡大公開が予定されており、今後の動きに注目でしょうか。

ランク外では12位にアレクサンダー・ペイン監督の「Sideways」
何度も繰り返しになりますが、この映画、批評家筋の評判がものすごくいい(笑)。「アバウト・シュミット」の再来なるか?日本での公開に期待です。

11月12日-14日
1位 Mr.インクレディブル $51M
2位 ポーラー・エクスプレス $23.5M
3位 After the Sunset $11.5M
4位 ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 $8.9M
5位 Seed of Chucky $8.8M
6位 レイ $8.4M
7位 THE JUON/呪怨 $7.1 M
8位 ソウ $6.4M
9位 Shall We Dance? $4.1M
10位 Alfie $2.8 M

19日からはニコラス・ケイジの「ナショナル・トレジャー」、アニメ「The SpongeBob SquarePants Movie」が拡大公開、ペドロ・アルモドバルの新作「バッド・エデュケーション」が限定公開予定。

*11月16日 追記
確定で4位と5位が逆転。4位「Seed of Chucky」、5位「ブリジット・ジョーンズ」に。

表紙 ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 春夏篇・秋冬篇 ソニー・マガジンズ

ライフログ
急行「北極号」
クリス・ヴァン・オールズバーグ 村上 春樹 Chris Van Allsburg / あすなろ書房

ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月 春夏篇 ヘレン フィールディング Helen Fielding 亀井 よし子 / ソニーマガジンズ
ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月 秋冬篇 ヘレン フィールディング Helen Fielding 亀井 よし子 / ソニーマガジンズ
[PR]

by hamchu | 2004-11-15 08:57 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 08日

全米映画興行収益 速報 11月8日

2週連続首位の「THE JUON/呪怨」を破ったのは、やはりピクサー&ディズニーの新作アニメーション「Mr.インクレディブル」!
その数字$70.7Mとなかなかのスタートを見せました。
2位は先週と変わらず「レイ」、「THE JUON/呪怨」は3位に降下。
もう1本の初登場「Alfie」は5位スタートに。

1位 Mr.インクレディブル $70.7M
2位 レイ $13.8M
3位 THE JUON/呪怨 $13.5M
4位 ソウ $11.4M
5位 Alfie  $6.5M
6位 Shall We Dance?  $5.65M
7位 シャーク・テイル $4.6M
8位 フライデー・ナイト・ライツ $3M
9位 Ladder 49  $2.6 M
10位 Team America: World Police  $1.9M

今週は10日から「ポーラー・エクスプレス」が公開で「Mr.インクレディブル」との対決はどうか?
12日からは「ブリジット・ジョーンズの日記」続編「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」が一部劇場で先行上映(拡大公開は19日。日本では05年春公開予定)。
その他「チャイルド・プレイ」最新作「Seed of Chucky」、ブレット・ラトナー監督、ピアース・ブロスナンの「After the Sunset」も公開されます。
[PR]

by hamchu | 2004-11-08 08:58 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2004年 10月 25日

全米映画興行収益 速報 10月25日

今週は「呪怨」のハリウッドリメイク版「The Grudge」(日本でのタイトルは「THE JUON/呪怨」)が$40Mで初登場ダントツの1位。
主演はサラ・ミシェル・ゲラー、監督はオリジナル版の清水崇氏、製作はサム・ライミ。
同じく初登場のベン・アフレックのコメディ「Surviving Christmas」は$4.5Mで7位スタートでした。

先週首位の「シャーク・テイル」は2位に降下、先週4位スタートの「Shall We Dance?」は3位に浮上。
「スリー・キングス」のデヴィッド・O・ラッセル監督、ジュード・ロウ、ナオミ・ワッツの「I Heart Huckabees」が公開館を増やして公開4週目で10位にランクイン。

NY、LAの4館で上映、アレクサンダー・ペイン監督のロードムービー「Sideways」(原作はレックス・ピケットの同名小説)は1館のアベレージが$52,073。この映画、なかなか評判がいいようで…

10月22日-24日
1位 THE JUON/呪怨 $40M
2位 シャーク・テイル $14.3M
3位 Shall We Dance?" $8.6M
4位 フライデー・ナイト・ライツ $7M
5位 Team America: World Police $6.6M
6位 Ladder 49 $5.4M
7位 Surviving Christmas $4.5M
8位 Taxi $4.25M
9位 The Forgotten $3.4M
10位 I Heart Huckabees $3M

29日からはジェイミー・フォックスがレイ・チャールズを演じるテイラー・ハックフォード監督の「Ray」、ニコール・キッドマンの「Birth」、そして「ソウ」が公開予定。
原作つきの映画ではイアン・マキューアンの「愛の続き」(新潮クレストブックス)を映画化した「Enduring Love」も限定公開予定です。
[PR]

by hamchu | 2004-10-25 08:45 | 興収成績 | Trackback(2) | Comments(0)
2004年 10月 18日

全米映画興行収益 速報 10月18日

先週は鈴鹿に行ってボケボケしている間に1週間がぽっかり空いてしまいましたが…
今週も首位は変わらず、3週目の「シャーク・テイル」が$22.1M。
先週から公開されている「フライデー・ナイト・ライツ」(H.G.ビッシンガーの同名スポーツノンフィクションを映画化)も好調、2位をキープ。

注目の初登場スーパーマリオネットムービー「Team America: World Police」は$12.3Mで3位スタートとなりました。
また苦戦が予想されていた?ハリウッド・リメイク版「Shall We Dance?(原題)」は$11.6Mで4位。

「モーターサイクル・ダイアリーズ」は250の上映館で先週と変わらず9位をキープ(先週の上映館の数は167)。
日本ではDVDスルーが決まってしまった「Shaun of the Dead」が公開4週目でランク外に。

10月15日-17日
1位 シャーク・テイル $22.1M
2位 フライデー・ナイト・ライツ $13.1M
3位 Team America: World Police $12.3M
4位 Shall We Dance? $11.6M
5位 Ladder 49 $8.6M
6位 Taxi $7.7M
7位 The Forgotten $6M
8位 Raise Your Voice $3 M
9位 モーターサイクル・ダイアリーズ $1.7M
10位 スカイ・キャプテン $1.3M

22日からの全米公開予定は「呪怨」のハリウッドリメイク版「THE JUON/呪怨」(日本での公開は来年春?)とベン・アフレックとクリスティナ・アップルゲイトのコメディ「Surviving Christmas」
限定では「アバウト・シュミット」アレクサンダー・ペイン監督のロード・ムービー「Sideways」(参考 【Trailer】アレクサンダー・ペイン監督のロードムービー「Sideways」)も公開予定です。
[PR]

by hamchu | 2004-10-18 08:00 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
2004年 10月 04日

全米映画興行収益 速報 10月4日

今週は初登場ドリームワークスのアニメーション「シャーク・テイル」が$49.1Mでダントツの1位。2位も初登場ホアキン・フェニックスとジョン・トラヴォルタの消防士モノ「Ladder 49」
3位以下5位までは先週のシフト、2週目の「The Forgotten」は今週は$12M、公開から10日間の累計は$38.3Mとなりました。

6位に入った「Woman, Thou Art Loosed」は米国で有名な黒人説教師(そしてゴスペルシンガー)T・D・ジェイクスのセルフ・ヘルプ本の映画化。
「ジョンQ」でデンゼル・ワシントンの奥さん役をやっていた(そして「影なき狙撃者」リメイク版でも共演している)キンバリー・エリスが更生を図る主人公ミシェル・ジョーダンを演じています。

監督は「ラスト・ドラゴン」(懐かしすぎ)、「ヤング・インディ・ジョーンズ」シリーズのマイケル・シュルツ。
ジェイクスご自身もご本人の役で出演(この人はあの「レフトビハインド」にも本人役で出演している)。
この間公式サイトがオンラインになり(Woman, Thou Art Loosed:The Movie)原作ありということでBlog用の紹介文を一応用意していたのですが(いっちょまえにヒマダネを用意していたりする)、あまりにマイナーか?と思って寝かせてあった(日本で公開される感じはしないし 笑)。まさか400強の劇場数で6位に入るとは。やられました。

10月1日-3日
1位 シャーク・テイル $49.1M
2位 Ladder 49  $22.8M
3位 The Forgotten $12M
4位 スカイ・キャプテン $3.4M
5位 Mr. 3000 $2.6M
6位 Woman, Thou Art Loosed $2.5M
7位 Shaun of the Dead $2.4M
8位 バイオハザードⅡ $2.3M
9位 First Daughter $2.15M
10位 Cellular $2M

今週は6日に「Taxi」ハリウッドリメイク版、8日にベストセラーの映画化「フライデー・ナイト・ライツ」、ヒラリー・ダフの「Raise Your Voice」が公開予定。

ライフログ
Woman, Thou Art Loosed! (WALKER LARGE PRINT BOOKS) T. D. Jakes / Walker Large Print
[PR]

by hamchu | 2004-10-04 08:36 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2004年 09月 27日

全米映画興行収益 速報 9月27日(追記アリ)

今週はジュリアン・ムーア主演のスリラー「The Forgotten」が $22Mで初登場1位に。
監督は「W/ダブル」(ドナルド・E・ウェストレイクが脚本、ブライアン・ガーフィールドも参加)、「危険な遊び」のジョセフ・ルーベン、共演はドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ。
先週1位の「スカイキャプテン」、2位の「Mr. 3000」は共にワンランクダウンで2位、3位。
4位には初登場ケイティ・ホームズの「First Daughter」が入りました。

a0000270_8453480.jpgまた英国のコメディホラー「Shaun of the Dead」が米国約600の劇場で公開され、8位にラインクイン。日本での公開が待たれるところです。
ランク外では「モーターサイクル・ダイアリーズ」が3館で上映され、1館の平均は$52,351(「The Forgotten」で$7,088)。日本でも10月9日より公開予定。

9月24日-26日
1位 The Forgotten $22M
2位 スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー $6.7M
3位 Mr. 3000 $5M
4位 First Daughter $4M
4位 バイオハザードⅡ アポカリプス $4M
6位 Cellular $3.7M
7位 Wimbledon $3.4M
8位 Shaun of the Dead $3.3M
9位 Without a Paddle $2.4M
10位 Hero  $2.3M

この週末はホアキン・フェニックスとジョン・トラヴォルタが共演、監督は「マイ・ドッグ・スキップ」のジェイ・ラッセル「Ladder 49」、ドリームワークスのアニメ「シャークテイル」などが公開予定。

表紙 モーターサイクル・ダイアリーズ 角川文庫(角川書店)

*追記
確定により4位は「バイオハザードⅡ」、5位は「First Daughter」に。
また7位と8位が僅差で逆転!(「Shaun of the Dead」が7位。うう~ん、今後もまだまだいけそう)
[PR]

by hamchu | 2004-09-27 08:42 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(2)
2004年 09月 20日

全米映画興行収益 速報 9月20日

この週末は東京国際映画祭での上映も予定されているジュード・ロウのSFアドベンチャー「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」が$16.2Mで初登場1位に。
監督ケリー・コンランはロバート・ロドリゲスに代わって「火星のプリンセス」を監督するのかどうか。

2位はコメディ「Mr. 3000」。主演はバーニー・マック、監督は「ドラムライン」のチャールズ・ストーン三世。
先週首位の「バイオハザードⅡ アポカリプス」は3位に降下し、もう1本の初登場テニス界を舞台にしたロマコメ「ウィンブルドン」は4位スタートでした。

先週結局10位に確定した「Napoleon Dynamite」は8位につけていますが…

9月17日―19日
1位 スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー $16.2M
2位 Mr.3000 $9.2M
3位 バイオハザードⅡ アポカリプス $9M
4位 ウィンブルドン  $7.8M
5位 Cellular $6.87M
6位 Without a Paddle $3.7M
7位 Hero  $2.95M
8位 Napoleon Dynamite $2.4M
9位 コラテラル $2.3M
10位 プリティ・プリンセス2 $2M

今週はケイティ・ホームズが大統領の娘、ロマコメ「First Daughter」、ジュリアン・ムーアのスリラー「The Forgotten」、マシュー・ブロデリックとアレック・ボールドウィンの「The Last Shot」、ようやく公開「モーターサイクル・ダイアリーズ」、英国からやってきたロメロゾンビのパロディ「Shaun of the Dead」などが公開予定。
[PR]

by hamchu | 2004-09-20 08:37 | 興収成績 | Comments(0)
2004年 09月 13日

全米映画興行収益 速報 9月13日(追記アリ)

今週1位は(予想通り?)日本でも公開された「バイオハザード2 アポカリプス」でした。
2位はキム・ベイシンガーとクリス・エヴァンズ出演のスリラー「Cellular」 監督は「ファイナル・デスティネーション2」(邦題「デッドコースター」)監督デヴィッド・リチャード・エリス(今回は前作ほどひどい評価ではないようだ?)。

先週首位の「HERO」は4位に落ち、3位は先週2位のコメディ「Without a Paddle」
「アナコンダ2」が3位から6位、「パパラッチ」が4位から10位に降下。
ミーラー・ナーイル監督の「ヴァニティ・フェア」は1ランクアップで7位。
ランク外に消えていく作品が多い中、5週目の「プリティ・プリンセス2」、6週目の「コラテラル」はまだそこそこランキングにとどまっております。

9位に入った「Napoleon Dynamite」(ナポレオン・ダイナマイトという名前の青年が主人公のコメディ)は6月11日に公開されて以来、ずっと14位あたりをうろうろしていたのですが(公開映画館1館あたりの平均収入は大きかったんだけど)、徐々に劇場数を伸ばし今週はランクイン。

9月10日―12日
1位 バイオハザード2 アポカリプス $23.7M
2位 Cellular $10.6M
3位 Without a Paddle $4.6M
4位 HERO  $4.4M
5位 プリティ・プリンセス2 $2.93M
6位 Anacondas: The Hunt for the Blood Orchid $2.9M
7位 ヴァニティ・フェア $2.75M
8位 コラテラル $2.7M
9位 Napoleon Dynamite $2.65M
10位 パパラッチ $2.6M

今週はジュード・ロウとグウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリーのSFアドベンチャー「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」(監督のケリー・コンランは「火星のプリンセス」を監督?)、ポール・ベタニーとキルスティン・ダンストのロマコメ「ウィンブルドン」、バーニー・マックの「Mr. 3000」あたりが拡大公開ですがどうでしょう?

*確定したら7位「パパラッチ」($2.77M)、8位「コラテラル」($2.72M)、9位「ヴァニティ・フェア」($2.6M)、10位「Napoleon Dynamite」($2.5M)と下位の順位に変動が!
[PR]

by hamchu | 2004-09-13 09:32 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2004年 09月 07日

全米映画興行収益 速報 9月7日

a0000270_8392560.jpg9月の最初の月曜日はレイバーデイの休日。ということでこの週末は9月3日から6日まで4日間の集計となっております。

先週首位の「HERO」が$11.5Mで今週も1位をキープ。
先週3位のパロディコメディ「Without a Paddle」が1ランク上昇して2位。
「アナコンダ」続編の「Anacondas: The Hunt for the Blood Orchid」が2位から3位に降下。

今週の初登場ではスリラー「パパラッチ(Paparazzi)」が$7.8Mで4位。
96年のフランス映画「アパートメント」(ジル・ミモーニ監督、ロマーヌ・ボーランジェ、ヴァンサン・カッセル、モニカ・ベルッチ出演)のハリウッドリメイク版「Wicker Park」が$6.7Mで6位。
リース・ウィザースプーンが文芸作品に挑んだ「ヴァニティ・フェア(原題)」が$6.11Mで8位(まあ、劇場数は1000程度だし)、コメディ「The Cookout」が$6.1Mで9位スタートでした(このあたり確定すると変動があるかも?)。

9月3日-6日
1位 HERO $11.5M
2位 Without a Paddle $9.4M
3位 Anacondas: The Hunt for the Blood Orchid $8M
4位 パパラッチ $7.8M
5位 プリティ・プリンセス2 $7.3M
6位 Wicker Park $6.7M
7位 コラテラル $6.5M
8位 ヴァニティ・フェア(原題) $6.11M
9位 The Cookout $6.1M
10位 ボーン・スプレマシー $5.4M

この週末は日本でも公開予定の「バイオハザード2 アポカリプス」、クリス・エヴァンズ、キム・ベイシンガー出演のスリラー「Cellular」が公開。

表紙 虚栄の市(3) 岩波文庫(岩波書店)

ライフログ
虚栄の市〈一〉 サッカリー 中島 賢二 / 岩波書店
虚栄の市〈二〉 サッカリー 中島 賢二 / 岩波書店
虚栄の市〈3〉 サッカリー 中島 賢二 William Makepeace Thackeray / 岩波書店
虚栄の市〈4〉 サッカリー William Makepeace Thackeray 中島 賢二 / 岩波書店
[PR]

by hamchu | 2004-09-07 08:40 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)